留 の 部 屋 の 掲 示 板

(過去ログ)

 

5920 返信 鼎談     2008/10/09 22:08
  ntoska301212.oska.nt.adsl.ppp.infoweb.ne.jp  
  『銀座百点』1995年9月号No.490
<銀座サロン>落語のまわりにちょっと
ゲスト・桂枝雀、小田島雄志、松村友視

5919 返信 大友浩監修『もう一度学びたい落語のすべて』 (西東社) 寂寥亭索莫     2008/10/07 23:15
  i121-118-73-148.s11.a027.ap.plala.or.jp  
  p.126〜127:才能あふれる上方の爆笑王 笑福亭仁鶴・桂桂雀


■有明夏夫著『なにわの源蔵事件帳?大浪花別嬪番付』(小学館文庫)

原作の復刊を機にNHKドラマもDVD化されないかなぁ、と期待はするけれど、世の中はそんなに甘くはない。

5918 返信 大竹省二撮影     2008/10/06 22:28
  ntoska153125.oska.nt.adsl.ppp.infoweb.ne.jp  
  『アサヒカメラ』1992年3月号
落語家・桂枝雀
道頓堀と中之島で撮影された写真2点掲載

5917 返信 大須演芸場 寂寥亭索莫     2008/10/03 22:48
  i121-118-73-148.s11.a027.ap.plala.or.jp  
  「風とマンダラ」の続編(?)「雷とマンダラ」が出版されたと聞き早速書店へ。大須演芸場にまつわるオモシロ噺ホノボノ話が満載されていてお値打ちの一冊。そんなことを思いながら、米朝事務所の公式ホームページを拝見していたら、今年の大晦日の夜から来年の元旦の朝にかけて大須演芸場で「年越し上方落語の会」開催の告知。ABCラジオの「オールナイト・ライブ枝雀」を思い出させるイベント。

■桂米團治著『子米朝』(ポプラ社)10月20日発売予定 予定はあくまで未定

5916 返信 ご案内 Cの助   HP 2008/10/01 21:18
  zaq3d2e923c.zaq.ne.jp  
  「噺の会じゅげむ」の定例の寄席です。
今回は、当会の両看板が「三題噺」に挑戦します。
<入場無料>ですので、お近くの方は是非ともご来場ください。

第121回「駅前寄席」

日時 10月12日(日)午後2時開演
場所 JR高槻駅前「西武百貨店」6階レストラン街 多目的ホール
番組
茗荷宿(寿亭司之助)/犬の目(正直亭黄門)
ニイハオ漫談(花乃家めぞん)/米揚げいかき(潮吹亭くじら)
三題噺(文々亭小輔 VS 喜怒家哀楽)/近日息子(洋酒家巧駆)

※ 会場等の詳細は、当会HPをご覧ください。

5915 返信 2013年東の旅 寂寥亭索莫     2008/09/30 22:41
  i121-118-73-148.s11.a027.ap.plala.or.jp  
  桂文我さんが伊勢参りについてレポートする「歴史街道」という15分番組が10月1日に北河内ケーブルテレビのコミニュティー・チャンネルで放映されると知り、番組紹介の記事を読んでいたら、5年後には20年に1度の伊勢神宮の「式年遷宮」が行われると書いてあり、5年後というと、ちょうどその頃に四十路に突入しているA子とB子の珍道中が繰り広げられているかもしれない。てなことを夢想しつつ今宵も「平成紅梅亭」を見過ごし熟睡。

■桂文我監修『落語でお伊勢参り』(小学館スクウェアDVDブック)

5914 返信 寝しなの噺は・・・ まっちゃん     2008/09/29 12:40
  218.231.214.76.eo.eaccess.ne.jp  
  お久しぶりです、まだ 棲息してます。
夕べは「地獄八景亡者の戯(2)』でした…が、
途中で寝てしもうて・・・続きは今夜に・・・。
あ、もちろん枝雀師匠のです。



5913 返信 またまた 本州は 北に移動。 馬伸     2008/09/28 16:40
  p4066-ipad01akita.akita.ocn.ne.jp  
  先月まで 仙台でしたが 来春まで秋田へ赴任。
落語会が遠ざかります〜。今は車の中で 代書屋、胴切りなどを聴くのがやっと。レコードから「植木屋娘」もウォークマンに。車にウォークマンからの接続を出来るように改造。多分、周辺で上方落語を始め、100を超える噺を持ち歩いているのは他にいないでしょう。
 今年の仙台は夏は殺人的に暑かったので ネットで口座扇と手拭いを買いました。噺家さんがされるたたみ方でポケットに。これが意外と使い易い。ハンカチより具合がよろしい。近く手拭いをまとめ買いするつもりです。

5912 返信 そごう劇場でも雀さん 寂寥亭索莫     2008/09/26 23:40
  i121-118-73-148.s11.a027.ap.plala.or.jp  
  来年3月に2日間独演会をなさるそうで、そごう劇場は、開演時間ギリギリまで三省堂書店や銀座山野楽器をひやかしていられるのが嬉しい。

◆吉川潮著『月亭可朝の「ナニワ博打八景(ばっけい)」』(竹書房)

5911 返信 ヤンタンで雀さん 伊藤 メール HP 2008/09/26 15:56
  p4201-ipad65osakakita.osaka.ocn.ne.jp  
  先日の日曜日放送のMBSラジオで鶴瓶師が雀三郎さんに電話されました。
ニューミュンヘンで打ち上げ中の雀三郎さんに新曲「反逆者の唄」について
インタビューです。その様子はネットでも聴けます。

MBSラジオのHPから

25分40秒くらいから5分ほどで、来週の火曜日まで聴けます。
お聴きのがしなきよう。

5910 返信 「ATES」11月号  寂寥亭索莫     2008/09/25 22:50
  i121-118-73-148.s11.a027.ap.plala.or.jp  
  p.84 必ず笑える、DVD&書籍。『THE枝雀』(推薦・高橋春男) 

♪10月18日「しろきたライブ」

5909 返信 ★更新情報★ 伊藤 メール HP 2008/09/25 22:29
  p4201-ipad65osakakita.osaka.ocn.ne.jp  
  一門活動予定UPしました。

5908 返信 岡崎武志著『雑談王−岡崎武志バラエティ・ブック』(晶文社) 寂寥亭索莫     2008/09/17 23:01
  i121-118-73-148.s11.a027.ap.plala.or.jp  
  p.236〜245【4私設おおさかお笑い図書館】3桂枝雀の巻

5907 返信 NHK教育テレビ「傑作のススメ:桂枝雀の落語 〜千原ジュニア」 寂寥亭索莫     2008/09/16 22:45
  i121-118-73-148.s11.a027.ap.plala.or.jp  
  9月21日(日)深夜に再放送

5906 返信 うわ・・・(^^; 伊藤 メール HP 2008/09/16 12:45
  p6208-ipad314osakakita.osaka.ocn.ne.jp  
  昨年の第一回は行けなかったので、今年こそ!と思っておりますが、
歴史問題も出るんですかぁ・・・弱点なんですよねえ。
今から勉強して間に合うかしら。

5905 返信 上方落語検定参考図書     2008/09/15 22:35
  ntoska073167.oska.nt.adsl.ppp.infoweb.ne.jp  
  『大阪の歴史』71号(大阪市史編纂所)

p.129〜
堀田藍「明治・大正期の大阪落語戦争―新聞記事から見た大阪落語界―」

5904 返信 Re:これはよく出る問題なので赤線ひいて覚えておきましょう 寂寥亭索莫     2008/09/14 17:58
  i121-118-73-148.s11.a027.ap.plala.or.jp  
  第2回上方落語検定が11月16日(日)夜にワッハ上方にて開催されるそうで、
第1回の試験問題から判断すると択一式のクイズ形式ではなく記述式で、当てずっぽうや消去法が使えないし、噺家さんのお名前を書く時には漢字で正しく書けないと正解とは認められないという真っ当なテスト。寄席文字で書かれた賞状を貰えるのが嬉しい。桂枝雀さんに関する問題は第1回目に出題されたので第2回目には出題されないだろうけど。

5903 返信 第10回「城北にぎわい亭」 寂寥亭索莫     2008/09/13 20:29
  i121-118-73-148.s11.a027.ap.plala.or.jp  
  11月10日(月)

◆『小沢昭一がめぐる寄席の世界』(ちくま文庫)

5902 返信 「ふがふが」の件、ありがとうございます 大藤     2008/09/13 14:57
  133.16.119.83  
  KY様、伊藤様、ご教示頂きありがとうございます。

おっしゃるとおり、「舟弁慶」を聞いてみると、まさに耳に残っていた台詞でした。「寝床」「軒づけ」「どうらんの幸助」「八五郎坊主」「猫の忠信」などの演目を、枝雀師の「落語大全」シリーズや「独演会」シリーズの各バージョンをチェックしましたが、「舟弁慶」を忘れていました。

この一週間のもやもやが晴れました。どうもありがとうございました。

5901 返信 ですです。 伊藤 メール HP 2008/09/13 11:40
  p6208-ipad314osakakita.osaka.ocn.ne.jp  
  ”下手な浄瑠璃”だから「寝床」か「軒付け」?って思いがちなんですよね。
これはよく出る問題なので赤線ひいて覚えておきましょう(笑)

5900 返信 「ふがふがふがふがふがぴっ」 KY     2008/09/13 00:06
  air1aak067.ngn.mesh.ad.jp  
  船弁慶 でしょうか

喜ぃ公が、船遊びに行く時、嫁(雀のお松っつあん)への言い訳で、
「浄瑠璃の稽古に行く」と言う件と思います。

5899 返信 ふがふがぴ 大藤     2008/09/12 13:44
  133.16.119.83  
  以下の話の題目を教えていただけないでしょうか?

旦那さんが浄瑠璃か義太夫をやったときのことについて、その妻がその様子を「ふがふがふがふがふがぴっ」「ふがふがはともかく、「ぴ」はなんやねん」と諫める場面だけを覚えています。

噺家は桂枝雀師だったように記憶しているのですが、何の噺だったか思い出せません。どなたか、ご存じでしたら教えてください。

5898 返信 【SR】 寂寥亭索莫     2008/09/09 22:59
  i121-118-73-148.s11.a027.ap.plala.or.jp  
  ↑大阪オールスターズ編著『大阪呑気大事典』増補新版(宝島社文庫)p.51

NHK「かんさい特集」を見ていたら「枝雀落語がもう一皮むけていたら米朝落語と重なっていたんでしょうか?」という興味深い質問をアナウンサー氏が桂米朝師にぶつけておられ、タラレバは無意味だけれど、TVの前の私も勝手にあれこれ想像・・・

5897 返信 高槻市民寄席のご案内 Cの助   HP 2008/09/08 23:44
  zaq7d0455b6.zaq.ne.jp  
  毎度お世話になっております。
<入場無料>ですので、是非ともご来場ください。

日時 9月21日(日)午後2時開演
場所 高槻市立生涯学習センター 1階展示ホール
   (高槻市役所のとなり)
番組
平の陰(阿遊亭弘遊)/源太と兄貴(浪華家久句)
目黒のさんま(三流亭志まね)/八五郎坊主(喜怒家哀楽)
がまの油(文々亭小輔)/鹿政談(寿亭司之助)

※ 会場等の詳細は、当会HPをご覧ください。

5896 返信 ★更新情報★ 伊藤 メール HP 2008/09/07 21:55
  p6208-ipad314osakakita.osaka.ocn.ne.jp  
  一門活動予定UPしました。

>の様
情報ありがとうございます。
落語番組がスタートするのは喜ばしいことですが、
休みの日の早朝って・・・(^^;
どうせ録画するからええちゃあええんですけどねえ(笑)

5895 返信 季刊『銀花』(文化出版局) 1992年秋号91号 p.25〜26 寂寥亭索莫     2008/09/06 21:12
  i121-118-73-148.s11.a027.ap.plala.or.jp  
  浪花びと味なはなし 浪花を愛し、浪花を生きる今様浪花びとの滋味あふれる噺を一席・・・・・・。上方落語の桂枝雀さん

◆湯川博士著『落語うんちく事典』(河出文庫)

5894 返信 南光・八光司会「扇町寄席」     2008/09/04 12:37
  ntoska191053.oska.nt.adsl.ppp.infoweb.ne.jp  
  桂南光(56)と月亭八光(31)が司会の落語番組「扇町寄席(仮題)」が10月5日から関西テレビでスタート。毎月第1、2日曜(日曜が5週ある月は第1、2、3週放送)の午前6時30分からの30分番組。初回は桂吉弥(37)が登場。

http://www.sponichi.co.jp/osaka/ente/200809/04/ente214744.html

5893 返信 桂雀々が自叙伝出版記念して独演会     2008/09/02 02:40
  ntoska080122.oska.nt.adsl.ppp.infoweb.ne.jp  
  落語家・桂雀々(48)が初の自叙伝「必死のパッチ」出版を記念した独演会を開催することになり1日、大阪市内で会見した。「必死のパッチ」は、自身の小学6年生から中学生の頃の苦労話をつづったもので、10月24日発売予定。雀々は「苦労している子どもたちの応援歌になれば」とPRした。独演会は10月28日に大阪・シアターBRAVA!、11月12日に東京・浜離宮朝日ホールで開催。

[ 2008年09月01日 スポーツニッポン]

5892 返信 小佐田定雄「落語は駄洒落から始まる?」 寂寥亭索莫     2008/08/27 20:43
  i121-118-73-148.s11.a027.ap.plala.or.jp  
  ↑『文藝春秋SPECIAL』2008年秋季号 p.114〜115

5891 返信 CD『落語DEBAYASHI〜出囃子〜』(徳間ジャパン)  寂寥亭索莫     2008/08/24 19:25
  i121-118-73-148.s11.a027.ap.plala.or.jp  
  (20)ひるまま(21)外記猿

5890 返信 「古今東西 あのお笑いが見たい 2008」 寂寥亭索莫     2008/08/22 22:58
  i121-118-73-148.s11.a027.ap.plala.or.jp  
  ↑明日のお昼に読売テレビで放映。

◆?EMIミュージック・ジャパン『完全保存版・上方落語総まくり』(2008年7月作成・全48ページ)

5889 返信 ★更新情報★ 伊藤 メール HP 2008/08/21 20:56
  p3235-ipad14osakakita.osaka.ocn.ne.jp  
  一門活動予定UPしました。

5888 返信 お知らせ・・・ ファイン     2008/08/19 22:49
  p7233-ipbfp05osakakita.osaka.ocn.ne.jp  
  ちょっとお門をご拝借・・・
吉例『英大夫 義太夫教室発表会』のご案内でございます。

日 時: 8月23日(土) 正午〜5時半頃

場 所: 山本能楽堂 (大阪市中央区徳井町1−3−6 TEL:06-6943-9454 )
     http://www.noh-theater.com/acsess.html

入場料: 無 料 (出入り自由)

出演者: 素人衆26名・桂あさ吉

三味線: 竹澤団吾

演 目: 『絵本太功記・尼ヶ崎の段(太十)』
     『艶姿女舞衣・酒屋のサワリ』
『菅原伝授手習鑑・寺子屋の段・いろは送り』

特別出演:桂あさ吉さん英語落語(3時すぎ頃)

在家弟子・他の皆さんの余芸、能管・落語・歌舞伎役者声帯模写・手品・謡曲独吟もあります

山本能楽堂未体験者の方、タダで能楽堂拝見できますよ(^^ゞ

多数の皆様方のご来場心よりお待ち申し上げておりますm(_ _)m

5887 返信 桂九雀『宿屋仇』 寂寥亭索莫     2008/08/14 22:32
  i121-118-73-148.s11.a027.ap.plala.or.jp  
  有料サイト「落語の蔵」の8月1日現在の売り上げランキング7位。
落語とランキングは、粋と野暮、水と油かもしれないけれど、データ・
ベース主義者にとっては興味深い。

5886 返信 Re:「駅前寄席」のご案内 伊藤 メール HP 2008/08/10 12:28
  p3235-ipad14osakakita.osaka.ocn.ne.jp  
  お知らせありがとうございます。

先月こっそりちょっとだけ覗かせていただいたのが
ほんこないだのようですが、もう定例会なんですね。

哀楽さんは珍しいジャンルのネタやし、
今回もなんとか段取りして伺いたいと思います。

5885 返信 「駅前寄席」のご案内 Cの助   HP 2008/08/09 23:36
  zaq7d045325.zaq.ne.jp  
  毎度お世話になっております。
「噺の会じゅげむ」の定例会です。
<入場無料>ですので、是非ともご来場ください。

と き 8月17日(日)午後2時開演
ところ JR高槻駅前 西武百貨店6階多目的ホール
番 組
兵庫船(潮吹亭くじら)/花色木綿(寿亭司之助) 「」
秘伝書(阿遊亭弘遊)/夏の医者(文々亭小輔)
めざせ甲子園(喜怒家哀楽)/たらちね(花乃家めぞん)

※ 会場等の詳細は、当会HPをご覧ください。

5884 返信 日だまりカフェ/桂南光 寂寥亭索莫     2008/08/07 20:55
  i121-118-73-148.s11.a027.ap.plala.or.jp  
  ↑8月7日(木)読売夕刊5面に掲載

10月から関西テレビで「扇町寄席」という新番組が始まるそうで、落語も入るのかどうかは、わからないけれど(おそらく入らないだろうけれど)シャンプー・ハット/アジアンのファンである私としてはシャンプー・ハット/アジアンの漫才が1回でも多く見れればそれで良いわけで♪ 9月に発売される仁鶴師匠のDVD−BOXの特典豪華解説本には仁鶴×志ん朝対談が再録される予定だそうなので、レンタルで済ますわけにもいかなくて。

5883 返信 ★更新情報★ 伊藤 メール HP 2008/08/06 21:52
  p3235-ipad14osakakita.osaka.ocn.ne.jp  
  一門活動予定UPしました。

5882 返信 英語落語 全米横断の旅 寂寥亭索莫     2008/08/05 08:42
  i121-118-73-148.s11.a027.ap.plala.or.jp  
  ↑NHKBS-1「きょうの世界」で今夜放映。

朝刊によると「梅田花月」が10月で閉館になるそうで「花々寄席」が「京橋花月」に場所を移して続行されるのかどうかは不明だけれど「梅田花月」のパワーが「京橋花月」に集中一本化されプログラムが充実するのは京阪沿線住民としては嬉しい限り。不謹慎だけどワッハ上方も京橋に引越して来ると更に便利になって嬉しいのだが、現実はそれほど甘くはない。存続を祈るのみ。

5881 返信 Re:枝雀師のお子様たち ともべえ     2008/07/29 23:35
  tph1afd171.tky.mesh.ad.jp  
  ご長男、前田一知さんの所属されるグループはこちら
http://guruguru-eigakan.syncl.jp/
次男の一人さんはこちらです
http://shame.soundscape.jp/

5880 返信 Re:枝雀師のお子様たち しんさん     2008/07/28 17:03
  60.56.229.254  
  >お二人共ミュージシャンとして活動されておりますね。
残念ながら噺家には進まれなかったようです。
 ただ御長男の風貌は(当たり前ですが)枝雀師匠に大変良く似ておられますねえ。

5879 返信 <産経抄> 寂寥亭索莫     2008/07/27 09:52
  i121-118-73-148.s11.a027.ap.plala.or.jp  
  ↑7月27日(日)朝刊1面

◆長井好弘著『新宿末広亭のネタ帳』(アスペクト)


5878 返信 メリーゴーランド、京都へ 寂寥亭索莫     2008/07/23 23:09
  i121-118-73-148.s11.a027.ap.plala.or.jp  
  三重県四日市市の書店「メリーゴーランド」が京都へ出店なさったそうで、『京都三条四条Walker』に掲載されている写真を拝見する限り店主さんは別嬪さん♪

◆第251回桂米朝落語研究会 8/11(月)

5877 返信 枝雀師のお子様たち タイガーマスク メール   2008/07/23 21:18
  p1102-ipbf4503marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp  
  素人質問で大変申し訳ありません。枝雀師のお子様は、落語家の道を歩んでおられるのでしょうか。教えていただければ幸甚です。

5876 返信 ★更新情報★ 伊藤 メール HP 2008/07/22 23:07
  p3235-ipad14osakakita.osaka.ocn.ne.jp  
  一門活動予定UPしました。

5875 返信 お勧め落語時代ミステリ 寂寥亭索莫     2008/07/19 17:46
  i121-118-73-148.s11.a027.ap.plala.or.jp  
  ◆和田はつ子著『噺まみれ三楽亭仙朝』(小学館)
◆浦山明俊著『噺家侍 円朝捕物咄』(祥伝社文庫)

■BS-2「蔵出し名人劇場・落語特集」(8/20)

5874 返信 お勧め落語ミステリ 伊藤 メール HP 2008/07/19 16:43
  p3235-ipad14osakakita.osaka.ocn.ne.jp  
  落語ファンの皆様にぜひ!という小説をお勧めいたします。

愛川晶 著「神田紅梅亭寄席物帳」シリーズ@原書房
「道具屋殺人事件」と「芝浜謎噺」。

落語ミステリといえば北村薫、大倉崇裕、田中啓文・・が浮かびますが、
愛川氏のこの作品は落語を深く掘り下げてることに関しては一番かも。

一作目の「道具屋殺人事件」では、
表題作の「道具屋殺人事件」と「らくだのサゲ」「勘定板の亀吉」の中編3編。

そし二作目では、「野ざらし死体遺棄事件」、「芝浜謎噺」、「試酒試」の3編。

東京の実在の落語家さんたちも出てくるし、(芸の解説とか引用という形で)、探偵役は脳梗塞で倒れた柳朝師(小朝師の師匠)がモデル。

一作目では殺人事件もありますが、だんだん、事件より落語を掘り下げることの方に重きが置かれてきます。

「らくだ」はサゲまで演るとなぜダレるのか?とか、
「芝浜」は作品としては穴だらけであまり良くないとか。

で、どうしたらその欠点を補ってお客が感心する落語になるのかを
描いてくれます。
凄いなあと思ったら、愛川氏、元落研だとか、納得。

東京落語が舞台ですが、幸い、この作品に出てくる噺はこちらでも演じられてる噺ばかりなので、上方落語しか聴いたことのない人でもOKですよ。

偶然図書館で借りてきた本ですが、これは買うとこな!
三作目も「怪談噺」をテーマに書かれるそうです。
ぜひぜひ皆様もどうぞ。

5873 返信 傑作のススメ 「桂枝雀の落語〜千原ジュニア」 寂寥亭索莫     2008/07/16 21:52
  i118-17-74-13.s11.a027.ap.plala.or.jp  
  ↑NHK教育テレビ(7/29)

月刊「論座」が10月号で休刊になるそうで、「桂吉坊連載対談」と「澤田隆治一代記」を毎月楽しみにしていたのに残念。単行本になることを祈るのみ。

■『見事な死』(文春文庫)
p.144〜147 「杉浦日向子 早朝五時半の上方落語」

5872 返信 第9回城北にぎわい亭 寂寥亭索莫     2008/07/13 20:44
  i118-17-74-13.s11.a027.ap.plala.or.jp  
  ↑9月9日(火)開催

1982年に上演された「寿歌」が先夜BS-2の「昭和演劇大全集」でリバイバル放映されたのを懐かしく再見していたら、解説対談で司会の高泉淳子さんが「この芝居はテンポの速い大阪弁で最初は意味がわからないところがあり、桂枝雀さんの落語会に通い始めた当初もテンポの速い大阪弁でやっぱり意味がわからないところがあった」と語っておられ、1982年というとついこの間のように思っていたけれど、今から数えると、こうつと、26年前。

■BS-2「週刊ブックレビュー」7月26日放送
立川談春著『赤めだか』(扶桑社)書評する人:中条省平

5871 返信 高槻市民寄席のご案内 Cの助   HP 2008/07/12 10:00
  zaq7d04549e.zaq.ne.jp  
  毎度お世話になっております。「噺の会じゅげむ」の定例会のご案内です。
<入場無料>ですので、お誘い合わせのうえ是非ともご来場ください。
高槻市民以外の方でもご入場いただけます・・・

第45回「高槻市民寄席」

と き 7月20日(日)午後2時開演
ところ 高槻市立生涯学習センター(市役所の隣)1階ホール
番 組
看板の一(文々亭小輔)/持参金(喜怒家哀楽)
平林(花乃家めぞん)/壷算(笑皆亭凡々)
フラダンス(レフラニコ・フラクラブ)
延陽伯(洋酒家巧駆)/天災(潮吹亭くじら)

※ 会場等の詳細は、当会HPをご覧ください。

5870 返信 ★更新情報★ 伊藤 メール HP 2008/07/09 20:55
  p3235-ipad14osakakita.osaka.ocn.ne.jp  
  一門活動予定UPしました。

雀太さんが体調崩してはるみたいで心配です。
出演情報に名前が載っていても変更の可能性がありますので
ご注意くださいませ。

5869 返信 ワッハ上方「あなたが選ぶ!なつかしの映像寄席・漫才ベスト10&落語ベスト5!!」 寂寥亭索莫     2008/07/07 22:10
  i118-17-74-13.s11.a027.ap.plala.or.jp  
  8月24日(日)ワッハホール公演 ※要入場整理券

■浜田研吾著『三國一朗の世界』(清流出版)

5868 返信 「代書今昔物語」落語会 寂寥亭索莫     2008/07/03 22:51
  i118-17-74-13.s11.a027.ap.plala.or.jp  
  ↑9月26日(金)天満天神繁昌亭にて開催

今年は「彦八まつり」と「雀さんフェスタ」が2日間同日開催で、1日を2倍楽しめる? 試しに当日の競馬のメインレースは??を買って大儲けしたいもの♪ 「雀さんフェスタ」のゲストは林家正蔵師匠だそうですが「鬼の面」を披露されるか、はたまた他の演目か?

■広瀬和生著『この落語家を聴け!』(アスペクト)

5867 返信 ★更新情報★ 伊藤 メール HP 2008/07/02 22:14
  p3235-ipad14osakakita.osaka.ocn.ne.jp  
  一門活動予定UPしました。

5866 返信 Re:枝雀さんの弟子・文我さんの落語会 伊藤 メール HP 2008/07/02 12:06
  p3235-ipad14osakakita.osaka.ocn.ne.jp  
  >TAROさま。
熱いレポート誠にありがとうございました。

毎月やっているみそか寄席、行ったことはないのですが、濃いぃ会なのですね。

「長襦袢」も「大盞」も文我さんが出してはる「珍品復活」シリーズ(全3巻)にも収録されておりませんね。
東大落語会の「落語辞典」を紐解いてあらすじだけ判りました。

いつかは行ってみたい会のひとつです。
末永く続けていってほしいです。

5865 返信 枝雀さんの弟子・文我さんの落語会 TARO メール   2008/07/01 21:58
  pd3d577.ngyaac00.ap.so-net.ne.jp  
  伊勢みそか寄席といって、枝雀さんの弟子・文我さんの落語会へ行ってきました。会場は伊勢内宮前・おかげ横丁・すし久(三重県伊勢市宇治中之切町)でした。

先月の文我さんのみそか寄席は「長襦袢」。初めて聞きました。
過去80年間、はなされたことがない噺なのだそうです。
今月の 「大盞」(だいさん)も「聴いたことのある人、手をあげてください」といわれましたが、全員初めてと答えていますし、出演者のお2人のうち雀五郎さんは若いので初めてというのもわかります。

ところが、宗助さんも聞くのは初めてとのことでした。
文我さんのおみごとな落語でした。
6/30(月)19:00&21:30のうち21時30分の部でのことです。

雀五郎さんの「開口一番」は「青菜」。
桂宗助さんは「崇徳院」。
お2人とも熱演でした。
文我さんの「大盞」は、お正月のお屠蘇や結婚式のお祝いの時のさかづきで、朱塗りの3段重ねのさかづきがありますが、その1番大きいさかづきが 大盞(だいさん)。

終わって文我さんが司会者になって大喜利。宗助さんの苦労話がまず前段でありました。

米朝一門会in隠岐2days初日でのことです。開口一番を演じた若かりしころの宗助さんへの枝雀さんのおしかりのことばの話です。

枝雀さんの噺は、無駄をそぎ落としたすばらしい落語でした。
米朝さんの落語は、東京の落語家でいえば円生さんの落語です。

枕で近況報告があって、小噺が2つか3つあって、いよいよ本題。丁寧に噺してきちっと時間通りに終わります。「らくだ」でいえば60分くらいです。

これは文我さんも同じです。
文我さんも59分〜63分くらいになります。
文我さんは、枝雀門下ながら、円生・米朝のような正統派の系統の噺家です。

無駄をはぶいたのは、東京の噺家でいえば志ん生さんの落語です。
CDで聞いても、絶妙です。

上方落語における志ん生さんが、枝雀さんでした。
やはり絶妙でした。

この枝雀さんが、宗助さんの落語を袖で聞いていて、途中で去っていく。
そしておしかり。
無駄をおとせ!という忠告でした。

桂こごろうさんが、その夜、宗助さんと抱き合って泣いた。
明日はわが身。

米朝一門会in隠岐2daysの2日目開口一番が桂こごろうさん。がんばった。極力、無駄をそぎおとして名演。

袖で、枝雀さんが「あははは・・・」と大声で笑った。
高い評価だったのです。

皆、枝雀さんの袖での姿を気にしながら落語をしていたのだそうです。そんな宗助さんの若かりしころの苦労話のあと、お遊びです。

司会の文我さんから、宗助さん・雀五郎さんに課題が与えられます。
雀五郎さんがお中元を持参して宗助邸を訪問したと仮定するというのです。

そのとき、持って行ったお中元の品を、その場の客が勝手に相談して決めるのです。

文我さんの指名を受けた客2人が、マジックで紙に品目を書いて、宗助さんたち2人、目隠し状態で、その紙が舞台に届けられるのを待ちます。届きましても、まだ目隠ししたままで、紙を見ることができない状態で、そのうちの1つのお題が、場内の拍手の量で決定されます。

そのお中元の品目を、2人が対話しつつ、あてるというお遊びです。
答えが接近すると、客は大きな拍手をする義務。
はなれ出すと、客は大笑いの義務。

紙には「ガソリン」と書いてあります。その紙は、文我さんの袖の中にしまってしまわれていますので、司会者と場内の我々しか答えを知りません。

だいたいはずれなのですが「値が高くなる」とか、「燃える」とか、「学校へ行く」(自動車教習所は自動車学校の一種)とか関係する答えが出はじめます。すると拍手喝采。

文我さんは司会者で答えを知っていますから、自分は工業高校出身で、高校時代、いろんな実験をやった。アルコール・ランプで実験をやったとき、ランプでインスタント・ラーメンをつくったとか、関係のない話をします。

そして、さすがに大阪市立大卒の雀五郎さん、いい答えを連発しはじめます。
とうとう雀五郎さんが、答えを「ガソリン」とあててしまいます。
24時ころのことです。21:30分に始まった寄席ですが誰も席を立ちません。文我さんも、いつ果てるともなくやる覚悟です。無制限一本勝負で、客もみなホテルをとっているらしく、すむとタクシーを呼んで帰っていきますが、帰りの終電などあるわけではなく、とことん付き合います。
客としてはおおあてられ!
枝雀さんのなんども聞いたCDの「軒付け」での「大当てられ!」ということばが、わたしの耳の奥で、鳴り響きました。

5863 返信 落語の科学 寂寥亭索莫     2008/06/27 23:08
  i118-17-74-13.s11.a027.ap.plala.or.jp  
  ↑あさっての早朝(誰も起きていない時間帯)に「所さんの目がテン!」で放映予定

■著作権情報誌「くれあとーれ」No.13 p.1〜4
 壇ふみのくろすおーばートーク:桂三枝
■新なにわ塾叢書?『プガジャの時代』(ブレーンセンター)

5862 返信 痛快エッ!ブリデイ 初心者     2008/06/27 22:15
  air1aax019.ngn.mesh.ad.jp  
  放送終了なんですか?
「なるトモ」に圧されたのでしょうか?

最終回は、涙涙でしょうか?

これでまた一つ、帰阪する楽しみが、減りました。

もう関チャンの大歩危発言も
聞けなくなるんですね!

一番印象深いのは、人間国宝に
「天国からオイデ・オイデされても、行ったらダメです」

あと、阿部宏美さんの「お天気川柳」も懐かしいですねぇ

って、ワタイだけでしょうか?!

5861 返信 >枝雀さんは緊張の緩和が好きでね。 寂寥亭索莫     2008/06/20 23:01
  i118-17-74-13.s11.a027.ap.plala.or.jp  
  ↑河合隼雄著『人の心がつくりだすもの』(大和書房)p.43

5860 返信 ★更新情報★ 伊藤 メール HP 2008/06/19 21:55
  p3235-ipad14osakakita.osaka.ocn.ne.jp  
  一門活動予定UPしました。

>寂寥亭索莫さま
情報ありがとうございました。

5859 返信 高田渡写真展(大阪・ダイニングカフェ+雑貨 マーサ) 寂寥亭索莫     2008/06/16 22:26
  i118-17-74-13.s11.a027.ap.plala.or.jp  
  6月21日(土)桂南光×糸川燿史トークショー

■産経新聞6月16日(月)朝刊11面・この本と出会った/作家・田中啓文
『大浪花諸人往来』 有明夏夫著(角川書店)

5858 返信 〜YOSE TIME〜落語会〜笑う門には福来たる〜 寂寥亭索莫     2008/06/12 22:40
  i118-17-74-13.s11.a027.ap.plala.or.jp  
  7月30日(水)堂島ホテル 
出演:桂南光/桂こごろう/桂まん我

■矢野誠一著『落語とはなにか』(河出文庫)
■『よってたかって古今亭志ん朝』(文春文庫)

5857 返信 『國文學 解釈と教材の研究』』(學燈社) 6月号 特集/落語を愉しむ 寂寥亭索莫     2008/06/07 23:21
  i118-17-74-13.s11.a027.ap.plala.or.jp  
  p.84〜92 「枝雀論」

■ぐるっと関西おひるまえ/落語のいろは
6月13日「落語の一門」

5856 返信 「駅前寄席」のご案内 Cの助   HP 2008/06/07 09:30
  zaqdb72d3dc.zaq.ne.jp  
  いつもお世話になっております。「噺の会じゅげむ」の定例会です。
今回は、当会の仁六家拾八の一周忌追善興行をやらせていただきます。
<入場無料(抽選で粗品進呈)>ですので、是非ともお越しください。

第119回「駅前寄席」
と き 6月15日(日)午後2時開演
ところ 高槻西武百貨店6階多目的ホール
番 組
開口一番(喜怒家哀楽)/たけのこ(潮吹亭くじら)
ぜんざい公社(寿亭司之助)/二十四孝(阿遊亭弘遊)
青菜(文々亭小輔)/世帯念仏(仁六家拾八)〜ビデオ

※ 会場等の詳細は、当会HPをご覧ください。

5855 返信 落語卒業 文楽入学 寂寥亭索莫     2008/06/05 23:57
  i121-118-216-203.s11.a027.ap.plala.or.jp  
  NHK教育テレビ「文楽入門」の第1回が昨夜放送。わかぎえふさんが司会をされるというが楽しみ。

■堀井憲一郎著『落語の国からのぞいてみれば』(講談社現代新書)
■BS11「大人の自由時間」6/10(火)放送予定
立川談四楼「粋な日本語、野暮な日本語 」

5854 返信 「上方落語寄席囃子集」CD 初心者     2008/06/04 07:47
  air1abk086.ngn.mesh.ad.jp  
  >2枚目のハメモノで、米朝師の声はわかるんですけど、
トラック2の「牡丹茶屋」は円都師・・?

鳴り物で参加されている師匠
多分 文の家かしく師匠 
(笑福亭福松=先代福郎師の師匠 現福郎師の大師匠)
だったと思います。
 間違っていたらすいません

レコードでは、「入れ歯がガタガタして喋りづらかった」というような
収録エピソードが掲載されていたと思います。
(手元にレコードがないので) 

5853 返信 笑いとは緊張の緩和ぞ花へんろ 寂寥亭索莫     2008/06/03 22:34
  i121-118-216-203.s11.a027.ap.plala.or.jp  
  『BRUTUS』三谷幸喜特集号を読んでたら、三谷幸喜×立川談志の対談ページで「笑いとは何ぞや?」みたいな話題が語られていて、そういえば昔、『SFアドベンチャー』かんべむさし特集号の、かんべむさし×桂枝雀の対談ページでも「笑いとは何ぞや?」みたいな話題が語られていたことを思い出し、久しぶりに再読してみたくなる秋の夕暮れ。

5852 返信 ★更新情報★ 伊藤 メール HP 2008/06/03 22:05
  p3235-ipad14osakakita.osaka.ocn.ne.jp  
  一門活動予定UPしました。

>はる様
おめでとうございます、羨ましい限り。
どっぷりしっぽり楽しんでくださいまし。

>「上方落語寄席囃子集」CD
2枚目のハメモノで、米朝師の声はわかるんですけど、
トラック2の「牡丹茶屋」は円都師・・?

>ファインさま
私も「あつかまし連」です(^^ゞ
ネットでは家族全員の名前で全公演、ハガキは6枚。
いやあ、燃えますなあ。

5851 返信 坂田栄一郎写真集 『 LOVE CALL −時代の肖像− 』 (朝日新聞出版) 寂寥亭索莫     2008/06/02 22:48
  i121-118-216-203.s11.a027.ap.plala.or.jp  
  ↑p.178 桂枝雀

6月は「火焔太鼓」強化月間で、6月3日は橘家円蔵「火焔太鼓」(NHK日本の話芸)、6月22日は古今亭志ん朝「火焔太鼓」(BS−i落語研究会)が放映される予定。関西テレビ「花王名人劇場」の企画として1980年11月16日「まってました!志ん朝VS枝雀」では古今亭志ん朝「火焔太鼓」が、1983年1月16日「爆笑王!円蔵・枝雀二人会」では橘家円蔵「火焔太鼓」が放映されたことを思い出す。

5850 返信 大銀座落語会チケット争奪戦 はる     2008/06/01 18:58
  nttkyo547123.tkyo.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp  
  今日は大銀座落語会のチケット発売日。
先日の先行販売では1時間半もダイヤルし続けたのに
つながらず、1枚もゲットできないという
悲しい悲しい結果になってしまったので
今日は朝からぴあに駆けつけましたが
同じような落語フリークが他にもようけいてはって
開店時間やというに
カウンターはすでに押し合いへし合い状態で
今日もアカンかなあとがっくり来たのですが
せっかく朝から出てきたので
一応押し合いへし合いの中に参加いたしましたら
7公演申し込んだ内、5勝2敗の思わぬ好成績♪
20日なんてお昼の12時から夜の9時までの3本立て!!
わくわく〜〜♪
7月の大銀座を楽しみに一生懸命働こうっと♪

5849 返信 ♪ひるまま♪(昭和31年バージョン)by林家トミ 寂寥亭索莫     2008/05/31 20:45
  i121-118-216-203.s11.a027.ap.plala.or.jp  
  「上方落語寄席囃子集」CD復刻版(5/21発売)に収録

国立文楽劇場で「上方寄席囃子 林家トミの記録」という講座が開催されたのが、昨年の12月。あっと言う間もなく半年が過ぎ。歳月人を待たず。

■是枝裕和著『花よりもなほ』(角川文庫)
■喜味こいし/(聞き手)戸田学『いとしこいし想い出がたり』(岩波書店)

5848 返信 ↓早速・・・ ファイン     2008/05/31 20:37
  p7233-ipbfp05osakakita.osaka.ocn.ne.jp  
  メール応募いたしました(*^ー^*)
あつかましくも全部に(^^ゞ
はがき応募とは当選確率どのくらいちがうんでしょうね?
やはりはがきも出しておくとしましょうかい!!

5847 返信 なみはや亭特別興行 伊藤 メール HP 2008/05/27 17:23
  p3235-ipad14osakakita.osaka.ocn.ne.jp  
  一門活動予定に載せるのは出演者が決定してからにいたします。
とりあえずこちらをご覧ください。

5846 返信 Re:★更新情報★  寂寥亭索莫     2008/05/26 23:25
  i121-118-216-203.s11.a027.ap.plala.or.jp  
  6月に「文珍・南光のわがまま演芸会」の新作(?)が登場するそうで、こういうTV番組が定期的に続いているの書斎派落語ファンとしてはありがたい。今回はどなたがピック・アップされるのでしょうか、期待大。

■7月6日(日)「日曜落語なみはや亭」公開録音
夜の部のトリ:桂こごろう

5845 返信 ★更新情報★ 伊藤 メール HP 2008/05/26 21:32
  p3235-ipad14osakakita.osaka.ocn.ne.jp  
  一門活動予定UPしました。

>ひよこ様
>寂寥亭索莫さま
ありがとうございました。

あと、メールで情報いただきました、kaneさま、T林さま、感謝でございます。

>浅草に吉本
ニュースはこちら
月1回のようですね。なんにせよ、広く長く続けていってほしいものです。

5844 返信 新幹線の電光ニュースに 馬伸     2008/05/26 18:24
  proxy2114.docomo.ne.jp  
  東京 浅草に吉本の寄席ができるようなニュースが出ていました。仙台から帰らんと寄席にいこかいな。

5843 返信 第8回城北にぎわい亭 寂寥亭索莫     2008/05/24 12:25
  i121-118-216-203.s11.a027.ap.plala.or.jp  
  7月9日(水)

今朝の「征平・吉弥の土曜も全開」を聴いてたら、スピンオフドラマのロケが安曇川で行われたそうで、どのような風景が撮影されたのだろう・・・春風亭小朝オフィシャルプログによると大銀座落語祭は今年でひとまず終了し新たな夢の落語祭を構想中とのこと。今後は東京だけではなく全国各地での同時多発落語祭になるのかもしれない?

5842 返信 大銀座落語祭2008 ひよこ     2008/05/23 22:17
  221x250x212x214.ap221.ftth.ucom.ne.jp  
  各会場のプログラムが出てました!
枝雀一門からも、出演者多数(*^^)v

行きた〜い!!

http://www.ginza.jp/select/event/rakugo/

5841 返信 「ちりとてちん外伝・まいご3兄弟」     2008/05/23 21:57
  ntoska060176.oska.nt.adsl.ppp.infoweb.ne.jp  
  ホームページを拝見すると若狭は登場しない模様。貫地谷さんはすでに次の月曜8時枠のドラマ出演が決定してお忙しそうです。

あらすじから予想すると今回は「七度狐」がモチーフでしょうかね?

http://www.nhk.or.jp/drama/html_news_chiri.html