留 の 部 屋 の 掲 示 板

(過去ログ)

 

3039 返信 うらやましい・・・・ こぼれ梅 メール   2002/12/05 22:46
  baidb6a8e5d.bai.ne.jp  
  膳所本多上総様へ。「一文笛」やりはった事あったんですね。ちっとも知りませんでした。うらやましい限りです。米朝師匠のを生で聞いたとき、深く感激し、そのあと、ずうっと、枝雀師匠が、やりはったらどんな「一文笛」になるんやろなあと、思っていたのです。「天神山」のさげの「ある春の日のお話でございます。」と
終わった後の、何とも言いようのないあの体全体を、包みこまれるような生あたたかい、しんみりとしたここちよさ、最高でした。人間の喜怒哀楽全てを、「天神山」とゆう噺に、凝縮されているように、感じます。ならば、名作「一文笛」も、ぜひききたかった・・・。
酒本様へ。おっしゃるとうり、1080分のジャケットに「らくだ」の記録がないので、おそらく、 
ABCの「上方落語を聞く会」でやりはったんやと、思います。かなり、夜おそかったんで、勘違いしてたんやと思います。
同じく、1080分のレコードに、当時、89歳の、橘ノ円都師匠の「尿瓶の花活
が、録音されていて、今それを、聞きながらキーボードをたたいているのですが、とてもとても89歳とも思えない、かくしゃくとした噺ぶり。「若手に混じり、むさくるしいおやじがひとり、誠にお気の毒でございますが、しばらくのご辛抱でございます。」と、短い枕から噺がはじまります。そして、わざわざ、くすぐりの少ない、誠に地味な噺を、一席のみはなされました。上方の落語家のすべてが、
出演した、祭りのようなこの日の、落語会の中で、円都師匠の舞台だけが、当時
20歳だった私の胸に、深く焼き付いています。みごとだと思います。
枝雀師匠の89歳の同じような状況での舞台が、あれば、私の想像は、この日の
「円都師匠」と、だぶります。

はる様 今日の 四方山の話は、おわりです・・・。


3038 返信 SR     2002/12/05 19:05
  jnclic-186-73.ppp.justnet.ne.jp  
  見てみ↓あいつまっさおになってる。

3037 返信 ▽桂米朝の87の落語の中から一番笑えるネタを探せ     2002/12/05 19:04
  jnclic-186-73.ppp.justnet.ne.jp  
  週刊文春今週号p.142:ホリイのずんずん調査・師走スペシャル

3036 返信 おおきに〜 はる     2002/12/05 16:15
  194tt100.ncv.ne.jp  
  仮隠居さん、おかげさんで安心いたしました。おおきに。
また、大阪発のレアな情報、よろしゅうお願いします。

こぼれ梅さん、要望に応えてくれはって、おおきに。
小米時代の枝雀さんを全然知らないので
もっともっと聞かせて欲しいです。
ん〜、枝雀さんので聞きたいのは、「立ち切れ」かなあ。

3035 返信 おやすみなさい みんと     2002/12/05 03:32
  kbmfi-02p2-61.ppp11.odn.ad.jp  
  今週中に枝雀さんのビデオが二つ届きます。
それを楽しみに仕事をすることにします。
HPのいろいろなところ、少しずつ読ませていただいてます。
読むのにまだまだ時間がかかりますが、毎日読むのが楽しみです。

3034 返信 ワーズナビ機能について。 伊藤 メール HP 2002/12/04 20:41
  p3062-ip08osakakita.osaka.ocn.ne.jp  
  12月2日からこの掲示板に「ワーズナビ」機能が追加されたそうです。
投稿文中に含まれるキーワードに、自動的にリンクを付加する機能です。
リンク先は、パートナー企業の広告や、OTD BBSからのお得情報の提供などです。

・・・はっきり言うてうっとうしい(^^;
金でウンと言わせるのは得意なので何とかいたします。
(私ゃ”地獄・・・”の幇間か!)

有料掲示板に移行してワーズナビ機能をオフにします。
1週間ほど我慢してください。 

3033 返信 ▽NHK番組を見る会:落語特選・桂枝雀の世界     2002/12/04 19:07
  jnclic-186-41.ppp.justnet.ne.jp  
  日時:12月7日(土)昼2時〜
会場:JR新橋駅前・港区立生涯学習センター
入場無料/定員100名
上映演目?「昭和59年版・八五郎坊主」?「平成元年版・船弁慶」
詳細は↓

http://www.nhk.or.jp/bunken/museum-jp/h4-j.html

落語を聴くのも立派な生涯学習でおまんにやわ(by井上竜夫)。
さてと、「GO」見まひょっと。

3032 返信 狸の噺三題 酒本 賢史 メール   2002/12/04 15:59
  o220113.ppp.dion.ne.jp  
  昭和51年7月17日第三回茨木落語会の独演会で
夜の部中入り後に狸の出てくる噺を立て続けに三席
演じてます。
「権兵衛狸」「狸の賽」「まめだ」
この日の昼の部が「つぼ算」「算段の平兵衛」「一人酒盛」
夜の部の中入り前の「鷺取り」と「宿屋仇」
中入り後の小品三席を入れて一日に8席とは元気だったんですねえ。

3031 返信 Re.一文笛 膳所本多上総     2002/12/04 15:23
  yahoobb219030004011.bbtec.net  
  「一文笛」は昭和51年2月14日大阪朝日生命ホールの
 独演会について
 「くっしゃみ講釈」と共に、。。。
 あの{引き屋のおまやん}を、みっちゃんに、名前を変更した初めての
 会でした。
 「一文笛」で兄貴が、主人公を、諌めるくだりのところ。
 ホール全体水をウッタように、主人公になった記憶があります。
 「野崎詣り」と共に「一文笛」は、師匠の噺のなかで最初で最後で、
 心のなかの財産です。
 

3030 返信 蛇足     2002/12/04 08:45
  211.4.169.10  
  教育」とか「ビデオ」とか「」とかいう単語の部分がいつのまにか
青字になっていて、クリックするとワーズ・ナビという検索エンジン(?)
に飛ぶようになってますな。ま、悪質なウィルスではないようなので(?)、
単純に面白がっとこ(?)。面白ぉ〜い(?)。

3029 返信 ▽落語もあります環境アート     2002/12/04 08:27
  211.4.169.10  
  本日夜6時18分〜関西テレビ「ほっとカンサイ」で放映。

「宿替え」かてアートやもん。

>小米時代の枝雀師匠と、阪急伊丹のあたりで、偶然にすれちがったんで
>すが、あのいらちの、おやっさんそっくりで、「ひゅ^ひゅ^ひゅ^」と
>言いながら、足速に通りすぎて行きはったんです。

昔々、枝雀さんが青春時代を過ごした場所を再訪するという番組(NHK
教育TV)の中で、当時の行きつけだった伊丹駅近辺の縄暖簾の一杯呑み
屋さんに立ち寄ってはりました。↑偶然にすれちがわれた時には既にその
店で一杯呑んでほろ酔いだったのかも。

3028 返信 一文笛 酒本 賢史 メール   2002/12/04 01:22
  k161080.ppp.dion.ne.jp  
  私も小米からのファンの端くれです。
「一文笛」は昭和51年2月14日大阪朝日生命ホールの
独演会で演っています。(私は聞いてませんけど)

それから六代目の「らくだ」は1080分の時ですか?
記録には載ってませんので、他のときの「ABC上方落語を聞く会」
だと思いますが。

3027 返信 はるさんの御要望にこたえて こぼれ梅 メール   2002/12/03 23:34
  baidb6a8e5d.bai.ne.jp  
  このホームページの年譜にあります昭和46年の朝日放送主催の1080分落語会を、昼すぎから、夜中の午前0時過ぎまで見たのが、また私の、貴重な思い出です。実況録音盤のライナーノートによりますと、その日子米さんは、3席はなされていますが、「宿替え」と「へっつい盗人」を、みたのですが、宿替えのほうは
LPレコードにはいってますので、聞くこともできますが、へっついのほうは、
まったく記憶に残って、ないのですが、聞けるもんなら、聞いてみたいなあ・・・
聞けるもんなら、みなさんなら、何が聞きたいんでしょうか?
私なら、師匠の「らくだ」かなあ。1080分の時初めて6代目松鶴師匠のらくだが、今でも鮮やかに、そして、強烈な印象を、のこしています。
だから、余計に、ききたかったなあと.それから「1文笛」も。余談ですが、1080分落語会の最多出場は、ダントツで、子米さんですよ。
レコードジャケットの当日プログラムによると、落語3席のほか、お題噺、大喜利、
そして最後の手打ちまで、すべてに出演してはります。
その証拠に、まだふさふさ頭の、子米さんが、写真に載っているのです。
そのころ聞いた話では、子米さんだけが、午前7時からの開演から午前1時の終演
まで、ずっと、楽屋に、つめていたそうです。
ちなみに、その日の、トップバッターは、べかこさんの「江戸荒物」となっています。おやすみなさい・・・・。

3026 返信 今晩ハァ 仮隠居 メール   2002/12/03 23:19
  yahoobb228032104.bbtec.net  
  はるさん、安心してください。
産経新聞は大阪以外「夕刊」を発行していませんので、
大阪を離れると誰も皆はるさんと同じ境遇です。
で、「何が安心やねん」といぅ突っ込みは自分でいま済ましました。

ところで皆さん、産経でなくても朝刊と夕刊を分けて購読できるの知ってます?
私んとこは●●新聞の朝刊だけを月額3000円で定期購読してます。
お値段の方は交渉次第で何とでも出来そうな感じでした。
ネットの繋ぎっぱなしで夕刊は(実は朝刊も)ほぼ不要ですわ。

3025 返信 小米時代の枝雀師匠のデータベース 落語ファン メール   2002/12/03 22:48
  csa7-62.osaka.mbn.or.jp  
  伊藤様からお褒めを頂きましたので、調子に乗って、小米時代の
枝雀師匠の小生のデータベースをお知らせします。
 小生が、録音を始めたのが1970年からですので、それ以前の
放送データは不明です。各落語会のデータは残っていますが、
いつ放送されたか、放送されなかったかは不明です。
1973年10月の枝雀襲名まで、データは次ぎ通りです。

軒付け FM大阪上方FM寄席   19700502
ふたなり FM大阪上方FM寄席   19700801
鷺取り ABCミッドナイト寄席    19700907
代書屋 ABCミッドナイト寄席    19700909
くやみ ABCミッドナイト寄席    19700910
壷算 ABCミッドナイト寄席    19700911
天神山 ABCミッドナイト寄席    19700912
饅頭怖い ABCミッドナイト寄席    19700913
江戸荒物 第60回NHK上方落語の会 19700918
首提灯 第41回ABC上方落語を聞く会 19701018
くやみ ABCミッドナイト寄席    19701206
天神山 FM大阪上方FM寄席   19710109
浮世床 ABCミッドナイト寄席    19710129
宿替え 第42回ABC上方落語を聞く会 19710131
持参金 第43回ABC上方落語を聞く会 19710529
花筏 FM大阪上方FM寄席   19710530
蛇含草 ABCミッドナイト寄席    19710720
蛇含草 MBS米朝独演会     19710925
胴斬り 第44回ABC上方落語を聞く会 19711030
口入屋 FM大阪上方FM寄席   19711031
花筏 第8回ABCヤンリク落語会  19720102
いらちの愛宕詣り
     NHK水曜寄席      19720105
くやみ FM大阪上方FM寄席   19720213
鷺取り FM大阪上方FM寄席   19720416
道具屋 第46回ABC上方落語を聞く会 19720606
ふたなり 第47回ABC上方落語を聞く会 19720823
寝床 第47回ABC上方落語を聞く会 19720823
皿屋敷 FM大阪上方FM寄席   19720903
蛇含草 OBC落語百選      19721008
胴乱幸助 ABCミッドナイト寄席    19721107
首提灯 SUN-TV上方落語大全集 19721108
欠伸指南 ABCミッドナイト寄席     19721111
宿屋仇 第71回NHK上方落語の会 19721111
時うどん OBC落語百選      19721119
くやみ ABCミッドナイト寄席    19730210
壷算 OBC落語百選      19730506
軒付け SUN-TV上方落語大全集 19730506
夏の医者 SUN-TV上方落語大全集 19730613
天神山 OBC落語百選      19730724
鷺取り SUN-TV上方落語大全集 19730815
寝床 OBC落語百選      19730902
首提灯 第51回ABC上方落語を聞く会 19730917
鴻池の犬 FM大阪上方FM寄席   19740106
 年月日は会の名称記載のものは口演日、番組名記載のものは
放送日です。ご参考になさって下さい。
・・・・興味のある方はメール下さい、待っています・・・・

3024 返信 こんばんは! みんと     2002/12/03 21:30
  kbmfi-01p4-140.ppp11.odn.ad.jp  
  >伊藤様
枝雀さんのビデオはまだ1つしか持ってません。
36巻目のビデオですが、「寄合酒」・・・これ、ほんとに面白い。
金物屋の赤から鯛を奪った人、鰹節屋のぼんぼんを脅かした人、
一升とっくりの底をくりぬいた人、数の子を風呂敷でつかみ上げた人・・・
もう〜全部面白いんですけど、その中で、火の種入れずに火を起こしてる人、
これが最高におかしくって大好きです!
・・・ということで、枝雀さんの落語鑑賞、私のライフワークにすることに決めました!

3022 返信 読めました! はる     2002/12/03 08:11
  195tt40.ncv.ne.jp  
  仮隠居さん、はじめまして。

北の端っこに住んでいるもので
たいてい指をくわえて、みなさんのお話を
伺っているだけなのですが、
仮隠居さんのおかげで
産経をとってないのに
ざこばさんの記事が読めました。
大感謝!おおきにです。

みなさんの自慢話、楽しませてもらってます。
こぼれ梅さん、四方山話も
ぜひここでお話ししてくださいませ。

3021 返信 自慢話のつづきを・・・ こぼれ梅 メール   2002/12/02 23:37
  baidb6a8e5d.bai.ne.jp  
  今日も残業で、今、風呂から上がってきたばかりです。毎日掲示板見るのが習慣に
なって、とゆうより楽しみになっています。調子に乗って自慢話のつづきを。
それは「いらちの愛宕詣り」の本物のおやっさんに出会ったことです。
どうゆう事かといえば、子米時代の枝雀師匠と、阪急伊丹のあたりで、偶然にすれちがったんですが、あのいらちの、おやっさんそっくりで、「ひゅ^ひゅ^ひゅ^」と言いながら、足速に通りすぎて行きはったんです。
私は、あっけにとられ、すれ違って、しばらくたってから、「あれ、今のひとたしか
子米さんやなあ。」と気がつくありさまでした。
当時の、子米さんは、その落語同様、アップテンポの、「いらちの子米さん」では
なかったんかなあ、と思い出す今日この頃です。
四方山の話有り、よければ、メールください。



3020 返信 わたしが私をすごいと思うことは 仮隠居 メール   2002/12/02 23:19
  yahoobb228032104.bbtec.net  
  「枝雀寄席」が始まるまで、
小米さんが枝雀と改名されてたことを
知らなかったことです。
どや。

追記
産経夕刊「きょうもざっくばらん」
産経イチマイ
http://www.ichimy.com/regist/login.nwc
に登録してキーワードに「落語」とすると記事が読めます。

3019 返信 ▽枝雀兄ちゃんの思い出     2002/12/02 20:05
  jnclic-186-84.ppp.justnet.ne.jp  
  産経新聞12月2日夕刊2面
関西笑談・桂ざこば編:きょうもざっくばらん?



3018 返信 私が今,「すごい!」と思えることは・・・ 馬伸     2002/12/02 19:50
  pc2.nishimatsu.co.jp  
  師匠が小米の時代に
髪の毛ぇがあったお顔を
生で見たことです。 (^^;

3017 返信 すごっ! 伊藤 メール HP 2002/12/02 19:01
  p0397-ip06osakakita.osaka.ocn.ne.jp  
  >落語ファン 様

すごいですね、大変貴重なデータをありがとうございます。
近日中に当サイトに反映させていただきます。


>こぼれ梅様
>唯一の、自慢は、角座での枝雀襲名を見れたことですかなあ

これもすごい貴重な体験談ですねえ。
末代までの自慢になさってくださいまし。


>みんと様
>これから、是非、枝雀さん落語、一つずつ全部聞いていきたいと思っています!

すごすごっ!
枝雀師の落語は同じ演目でも時代によって演出ががらりとかわってますから
それをすべてあまさず全部となるともはやライフワークになり得ます!
いやぁ・・・頑張ってください(笑)

3014 返信 調べてみました。 落語ファン メール   2002/12/01 22:53
  csa7-4.osaka.mbn.or.jp  
  初めておたよりします。
膨大な「落語データベース」を見せて頂き、ビックリいたして
おります。その中で、TV、ラジオのデータを小生のデータと
調べて見ました。間違っているか判りませんが・・・・。
「青菜・真打競演(ラジオ)・1981.07.19」
   →第264回NHK東京落語会・1981.06.19
「雨乞い源兵衛・NHK枝雀五夜(ラジオ)・ 1980.08.07」
   →第109回NHK上方落語の会・1980.07.24
「池田の猪買い・上方落語特選(ラジオ)・1979.01.日不明」
   →放送日1979.01.16
「恨み酒・上方落語大全集(テレビ)・1975.月日不明」
   →放送日1975.10.27
「替り目・花王名人劇場・1988.月日不明」
   →放送日1988.02.17
「くっしゃみ講釈・NHKお笑い指定席(テレビ)・1991.01.30」
   →第157回NHK上方落語の会・1990.12.05
「くやみ・NHKBS2この人この芸(テレビ)・2002.04.23」
   →第163回NHK上方落語の会・1992.01.29
「蔵丁稚・NHK日本の話芸(テレビ)・1996.07.13」
   →第184回NHK上方落語の会・1996.05.22
「こぶ弁慶・NHK番組不明(ラジオ)・1975.月日不明」
   →放送日1975.08.16
「さる・干支にちなんだ創作落語(ラジオ)・年月日不明」
   →MBS米朝一門顔見世興行 ・1992.01.01
「三十石・TBS落語特選会(テレビ)・1995.03.29」
   →第321回TBS落語研究会・1995.03.25
「ちしゃ医者・落語特選会(テレビ)・1985.03.04」
「ちしゃ医者・おはよう落語特選会(テレビ)・1992.03.14」
   →第192回TBS落語研究会・1984.05.08
「時うどん・NHK演芸指定席(テレビ)・年月日不明」
   →NHK上方落語名人会・1988.10.26
「胴斬り・上方落語大全集(テレビ)・1975日不明」
   →放送日・1975.01.29
「胴乱の幸助・おはよう落語特選会(テレビ)・1991.01.11」
   →第205回TBS落語研究会・1985.05.29
「長持・出所不明(ラジオ)・年月日不明」
   →FM大阪上方FM寄席・1974.09.29(けんかの仲裁)
「軒付け・夜の指定席(NHK) ・年月日不明」
   →第218回NHK東京落語会・1977.08.19
「八五郎坊主・NHK東西師弟競演(テレビ)・1982.年末」
   →第280回NHK東京落語会・1982.10.15
「八五郎坊主・NHK第100回上方落語を聴く会(ラジオ)・年月日不明」
   →公演日・1978.09.21
「貧乏神・演芸指定席(テレビ)・1987.06.27」 
   →第140回NHK上方落語の会・1987.05.06
「貧乏神・芸能名作選(ラジオ)・1995.05.09」
   →第179回NHK上方落語の会・1995.05.10
「不精の代参・ABC東西お笑い劇場(ラジオ)・年月日不明」
   →ABC東西お笑い劇場(ラジオ)・1970.09.08
「ホワイトライオン・花王名人劇場・1988.月日不明」
   →放送日・1988.02.07
「宿替え・NHK日本の話芸(テレビ)・1993.09.26」
   →第172回NHK上方落語の会・1993.09.22
「宿屋仇・長講一席(ラジオ)・年月日不明」
   →放送日・1981.03.03
以上、ご参考になれば幸です。
興味の有る方メール下さい。待ってます。


3013 返信 すびばせん こぼれ梅     2002/12/01 21:23
  baidb6a8e5d.bai.ne.jp  
  新参者の枝雀ファンのこぼれ梅ともうします。改めて、自己紹介をさせていただきます。本名は、甲斐ともうします。小米時代からのファンでありま^す。
唯一の、自慢は、角座での枝雀襲名を見れたことですかなあ。わたしの住んでる
所は、ハンドルネームでわかるとおもいます。わたしが、高校生3年の時
いまの 南光さんが弟子入されましたので、同学年やとおもいます。
当時、ジーンズのオーバーオールの、モンチッチのようにかわいかったべかこさん
がなつかしく思いだされます。
 
以来、枝雀師匠を中心に上方落語にはまったしだいであります。
生来のあまのおじゃくである私は、あの爆発的な枝雀人気になぜか寂しさを感じ
徐々に枝雀師匠から、そして上方落語から遠ざかって、しまった次第であります。
今から思うとその間、ビデオの録画の方もしていませんでしたので残念でなりません
今、となりの部屋から師匠の鷺とりがきこえてきます。3倍録画分を標準に
ダビングしなおしておるのです。今日の休日も、一日ダビングでした。
これからは、正しい枝雀ファンをめざして、とりあえず、枝雀一門の生の落語を
できる限りみさせてもらおううとおもいます。これからもよろしくおねがいいたします。さっきは、慌てて、メール失敗どうも、すびばせん。

3012 返信 改めまして こぼれ梅     2002/12/01 20:33
  baidb6a8e5d.bai.ne.jp  
  何回目かのメールですが、改めましてじこs

3011 返信 落語って楽しい みんと     2002/12/01 08:23
  kbmfi-02p2-173.ppp11.odn.ad.jp  
  おはようございます。はじめまして。
初めてカキコさせて頂きます。
枝雀さんの落語、ずっと前から大好きなのですが、
今までなかなか時間がなくて聞くことができず、
つい最近、ビデオを聞き始めました。
このところ仕事その他で忙しく心の余裕がなかったのですが、
枝雀さんの落語をビデオで見て、久しぶりに心から笑って、
すっかり気分を解放することができました。
たとえば涙がこぼれるようなときでも、笑うってこと、出来るんだなぁって実感しています。
これから、是非、枝雀さん落語、一つずつ全部聞いていきたいと思っています!

3010 返信 上田文世さん 宇宙意思の会会員番号∞番     2002/11/30 22:50
  jnclic-186-7.ppp.justnet.ne.jp  
  「笑マガジン」という冊子の最新号の人物評のページに、上田文世さんの
近況が紹介されていました。今年の4月から朝日新聞に掲載されていた桂枝雀さんの足跡を辿る連載記事を最後に朝日新聞社を定年退職されたそうです。この連載が将来単行本化されるのかどうかは定かではないですが、桂枝雀さんに関しては、まだまだ書きたいエピソードがたくさんあるそうです。
話は変わりますが、松竹座の来年の6月公演は、松竹+米朝事務所提携公演第何弾?として「家光と彦左と一心太助」という演し物だそうです。


3008 返信 枝雀師の食べ物へのこだわり 伊藤 メール HP 2002/11/30 00:52
  p0835-ip06osakakita.osaka.ocn.ne.jp  
  なんのマクラやったかなぁ〜。
会の前に時間があったとき、梅田界隈をうろうろして
タコヤキを食べたかったけど、ちょうど焼けていなかったので
食べ損ねて、デパチカで抹茶ジュースを飲んだ話もありました。
タコヤキはこうあらねばならないと詳しく語ってような気がします。

先日話題にあった「良寛」のドラマ、親切な方に見せていただきました。
良寛さんが枝雀師か、枝雀師が良寛さんかという、まさにハマリ役!
えっとぉストーリーは・・・あと半分というところでつい睡魔が襲って
きたので、また明日お酒を飲んでないときに観なおします、おやすみなさい。

3007 返信 続々・氷ズイカ 宇宙意思の会会員番号∞番     2002/11/29 22:43
  jnclic-186-13.ppp.justnet.ne.jp  
 
ワッハ上方の演芸ライブラリーでLP盤「桂枝雀上方落語傑作集第4集」
を聴いておりましたら、マクラで「氷ズイカ」への郷愁を語ってはりましたわ。「夏の食べ物と言えば氷ズイカですな。スイカを割って、これくらいの大きさにしてから、氷を上からかけましてね」って。
「うちの近所の饅頭屋さんでよく食べたもんです」と言うてはりました。
饅頭屋さんで夏だけ氷ズイカ売ってたんかな〜。
 DVD第二期が発売されるまでの間、CDやLPを聴き直そうと思ってたんですが、漫然と聞き流していても仕方が無いので、マクラで食べ物に関するこだわりを語ってはる噺が他にもないかどうかをポイントに。

3006 返信 バナナはおいしい! くらきっとん     2002/11/29 19:18
  tyoba-20p233.ppp13.odn.ad.jp  
  なんとなくそのもの自体がアイスクリームみたいですからね。
植物性脂肪が多いのでしょうか。
冷凍みかんは宇高国道フェリーの味です。わたしには。

氷ズイカはほぼ「かき氷とスイカのぶつ切り」の組み合わせに
間違い無さそうですね。みなさんありがとうございました。

3005 返信 続・氷ズイカ 仮隠居 メール   2002/11/28 23:35
  yahoobb228032104.bbtec.net  
  冷凍庫というものがある以上試さんわけにいかんでしょ。
ミカン、リンゴ、ブドウ、キウイ、バナナ……
思い付くありとあらゆるもの試しましたわいな。
ミカン、これはキヨスクや列車内販売でおなじみですね。解けかけがおいしい。
リンゴ、これはカスカスになります。
ブドウ、キウイはまんまシャーベットです。
一番いけるのがバナナで、割り箸に刺して凍らせるとバナナアイスになります。
スイカは水分が多すぎるのと、糖度が少なすぎるのとで、
凍らせると生臭い薄赤い氷の塊になります。

わたしの子どもの頃、カキ氷屋さんでスイカのザク切りにカキ氷を掛け、
その上からシロップを掛けたものがありました。
「氷ズイカ」って言ったかどうかは知りませんねんけど。

故小染さんの味は「NGK裏・ちとせの小染にゅう麺」
にゅう麺にキツネアゲ、とろろ昆布、カマボコ、ネギを乗せた裏メニューでした。

3004 返信 枝雀の味 膳所本多上総     2002/11/28 20:31
  yahoobb219030004011.bbtec.net  
  新阪急ホテルの南ジェーアール(当時国鉄)ガード下の飲食街
先代 北京(日本酒専門)の酒のアテ(目的にあらず)にやきみそ(焼味噌)
ありき、さかずきと同じ形の容器。樽酒の香りと、割り箸に少しつけて、
ねぶったる味。いまだに・・・この舌が!
今から遡ること28年前 隣の「枝雀さん」に。  ごちそうさまでした! 


3003 返信 やりはったんですか? くらきっとん     2002/11/28 19:07
  tyoba-23p157.ppp13.odn.ad.jp  
  冷凍ズイカ。仮隠居さん。

3002 返信 みなさんどうもすビバせんね くらきっとん     2002/11/28 19:06
  tyoba-23p157.ppp13.odn.ad.jp  
  「すビバせんね」で記憶にあるのは、
枝雀さんの
「こおりずいかほどうまいもんはありません」
というのと
「プレーンで充分です」
という二言
この「プレーン」というところから想像するに
かき氷とスイカのぶつ切りの組み合わせの
michi Kさんはじめみなさんご教示のもののように思えますね。
どうもお店でたべっはたようでしたので、ということは
シロップぐらいはかかっていたかもしれませんね。
う〜んぜひとも食べてみたいものです。
来シーズンを待たねばならんでしょうねえ。

ままよさん
メロンバーもよろしく。
箱にスイカバーと3本ぐらいずつ入ったのが売ってます。
形は同じで見た目、味は全体がスイカバーの皮の部分になったような感じです。
『聞き書き 大阪の食事』の分、
三国連太郎さんの分は
基本が同じですので、氷ずいかの原点かもしれませんね。

あと枝雀さんの言うてはった食べ物といえば
「グラタンの上のパリー具合」と
「ごはんのお砂糖がけ」と
「ごはんのウスターソースがけ」←これ昔百貨店の
大食堂のメニュウにあったってほんまですやろか。

3001 返信 みなさんどうもありがとうございます。 くらきっとん     2002/11/28 19:02
  tyoba-23p157.ppp13.odn.ad.jp  
  「すビバせんね」で記憶にあるのは、
枝雀さんの
「こおりずいかほどうまいもんはありません」
というのと
「プレーンで充分です」
という二言
この「プレーン」というところから想像するに
かき氷とスイカのぶつ切りの組み合わせの
michi Kさんはじめみなさんご教示のもののように思えますね。
どうもお店でたべっはたようでしたので、ということは
シロップぐらいはかかっていたかもしれませんね。
う〜んぜひとも食べてみたいものです。
来シーズンを待たねばならんでしょうねえ。

ままよさん
メロンバーもよろしく。
箱にスイカバーと3本ぐらいずつ入ったのが売ってます。
形は同じで見た目、味は全体がスイカバーの皮の部分になったような感じです。
『聞き書き 大阪の食事』の分は基本が同じですので、
氷ずいかの原点かもしれませんね。

あと枝雀さんの言うてはった食べ物といえば
「グラタンの上のパリー具合」と
「ごはんのお砂糖がけ」と
「ごはんのウスターソースがけ」←これ昔百貨店の
大食堂のメニュウにあったってほんまですやろか。

仮隠居さんやってみはったんですか?スイカの冷凍

3000 返信 ▽桂む雀が語る長唄の魅力 宇宙意思の会会員番号∞番     2002/11/28 12:50
  211.4.169.10  
  ラジオ大阪「桂九雀のワイワイじゃーなる」で本日放送。

>氷ズイカ

「TVサライ」の緒形挙さんのインタビューを読んでましたら、
昔々、三国連太郎さんと共演した時に、ロケ先へ、スイカを砕いた
のと氷を混ぜて魔法瓶に入れて持ってきはったんですって。

2999 返信 Re:呉春 伊藤 メール HP 2002/11/28 12:18
  p0720-ip05osakakita.osaka.ocn.ne.jp  
  > 本日、大浦理子さんのご紹介は「曽根崎の呉春」でした。
> 入り口入って左隅の席に座って、豆腐、レアに焼いたカレイと池田の呉春5杯。
> というのが定番だったとか。
> 今じゃざこば師匠がその席を占領してるってことです。
> きのうは松鶴師「通天閣本通商店街のグリル梵」ビフカツのカレー煮込み。

読売TVで夕方6時19分からの「ニューススクランブル」ですね、
うっかりしてました(^^ゞ今日は林家小染さんみたいです。

氷ズイカはいろいろ検索してみました。
michi Kさんの紹介されたお洒落なものもお店のメニューにあったり
するようですが、枝雀師が召し上がられたものは、たぶんスイカに
カキ氷をぶっかけた素朴なものだったのではないでしょうか?
その上からシロップはかけたどうかまではわからへんけど。

八百屋さんの店先で食べやすい大きさに切って冷やしたスイカを
売っていたのはもう昔の風物詩なのでしょうか・・。
最近スーパーしか行ってないからわからへん。

2998 返信 Re:氷ズイカについて michi K     2002/11/28 06:08
  pd9e244c6.dip.t-dialin.net  
  遠い記憶にある氷ズイカは、少し大き目のオヴァール型のガラス深皿に、かき氷(みぞれ味)が入ってその中にざく切りにしたスイカを散らしたものでした。そのためスプーンは長い先にフォーク代わりの切れ目がはいったものでした。

2997 返信 呉春 仮隠居 メール   2002/11/27 23:31
  yahoobb228032104.bbtec.net  
  本日、大浦理子さんのご紹介は「曽根崎の呉春」でした。
入り口入って左隅の席に座って、豆腐、レアに焼いたカレイと池田の呉春5杯。
というのが定番だったとか。
今じゃざこば師匠がその席を占領してるってことです。
きのうは松鶴師「通天閣本通商店街のグリル梵」ビフカツのカレー煮込み。

氷ズイカ=スイカを凍らせるともみない、もみない。嘘やと思たらやってみ。

2996 返信 絶対違うとは思うけど‥こんなん出ました。> 氷ズイカについて ままよ メール   2002/11/27 22:32
  max1-ppp44.osaka.sannet.ne.jp  
  「氷ズイカ」てぇとスイカバーしか思い付きませんが‥
多分、くらきっとんお尋ねのとは違うと思うのですが、一応。

『聞き書き 大阪の食事』という本(裏表紙かえしに米朝夫人の一文あり)の
船場薬種問屋の嬢さん四季の食事の、夏の項に、こんな文があります。

「お父さんが大きなすいかをまっ二つに切る。大スプーンで中心部を
 ざくざくと掘り起こし、氷のかち割りとお砂糖をぶちこむ。
 各自スプーンを持って、いっせいにすくってたべる。こうすれば
 少々もむない(味ない)すいかでもおいしく食べられる。」

‥まぁ、違うやろな。こんなん枝雀師凝らへんわな。

2995 返信 氷ズイカについて くらきっとん     2002/11/27 17:48
  tyoba-23p187.ppp13.odn.ad.jp  
  どなたかご存知ないですか?
枝雀さんが一時えらく凝ったはったことが有り、
ラジオの「すビバせんね」の中でも話題になったことが有りますし、
噺の中にもクスグリで登場したのを聞いたことが有ります。
わたしこれがどんなものか知りませんで、
長年の疑問になっております。
ライフワークになってしまう前にどなたか知ったはらへんかいなあと思いまして。

2994 返信 ポンで〜す くらきっとん     2002/11/27 17:43
  tyoba-23p187.ppp13.odn.ad.jp  
  よくテレビが取材に来たりする幼稚園ですが、
当日は来てませんでしたです、はい。

2993 返信 追伸 宇宙意思の会会員番号∞番     2002/11/27 12:45
  211.4.169.10  
  >くらきっとん様
「ポン!」当日、幼稚園にTV局の取材が来てませんでした
でしょうか。

2992 返信 ▽桂枝雀の味 宇宙意思の会会員番号∞番     2002/11/27 11:14
  jnclic-186-69.ppp.justnet.ne.jp  
  読売テレビ「ニュース・スクランブル」今夜6時19分〜番組内で放映。

「ポン!」の味かもしれかもせん。

2991 返信 すごいことしてしまいました。 くらきっとん     2002/11/25 20:56
  tyoba-23p43.ppp13.odn.ad.jp  
  先日長男の幼稚園の園児の工作の展示会が有り行ってきました。
この展示会の時には毎年ポンの機械を持ち込んでポンの製造と
販売を幼稚園のバスの運転手さんがされるのですが、
毎年うまく時間があわず、ポンの瞬間を見れずじまいでした。
ところが、今年は普段から親しくさせていただいているバスの運転手さんに、
もうすぐ「ポン!」とやるので、
こんなんはめったに出来ないから、
もしよかったらあなたやってみますかと声をかけていただき、
ついにわたしみずから「ポン!」をしてしまいました。
圧力のたまりにたまったところ(約10気圧)で
フタを固定している金具を思いっきり鉄の棒で叩くと
その瞬間「ポン!!!!!」の大音響とともに水蒸気と大量の
ポンが飛び出し、大感激。
あぁ、枝雀さんのファンのはしくれとして、このポンを
わたしみずから体験できた喜びに打ち震えました。

2990 返信 気がつくと机の上がぐじゃぐじゃになっているあなたへ 宇宙意思の会会員番号∞番     2002/11/25 10:41
  jnclic-186-45.ppp.justnet.ne.jp  
  大掃除なんぞしているばやいやおまへん
▽12月22日(日)ワッハ上方・上方亭ライブ:桂団朝、桂紅雀
▽12月6日(金)深夜(チュニジア時間)「気晴亭」放映

2989 返信 宇宙意思の会様 こぼれ梅     2002/11/24 01:30
  baidb6a8e20.bai.ne.jp  
  返信メールありがとうございました。
さっきからテープの整理しています.データベースにも見当たらないのもでてきました。整理も大変やけど、カセットテープはやはりmdに録音しておいた方が得えように思うのです.半端な量ではないので、ぼちぼちやろうなと思います。そうそう
ビデオの方も、3倍録画のまま.まあ楽しみながらぼちぼちと、やります。
データにない物またメールします。
おやすみなさい。

2988 返信 「チチボーロ」といえば「茶漬けえんま」を思い出します。 宇宙意思の会会員番号∞番     2002/11/23 21:40
  jnclic-186-48.ppp.justnet.ne.jp  
 
>かなりのテープが録音しっぱなしになっています。
>ビデオもいいけど、またラジオの生禄テープもなかなかいいものです。

 私もそう思います。先だってMDラジカセを買いまして、同じく録音しっぱなしのカセットテープをMDにダビングしながら聞きなおしている毎日です。3回忌の頃、日曜落語なみはや亭で放送された「八五坊主」「茶目八」などから始めて、ぼちぼちと。

2987 返信 「チチボーロー」がすき。 こぼれ梅     2002/11/23 21:14
  baidb6a8e20.bai.ne.jp  
  こんばんわ。たたまた、おじゃまします。さっきまで久しぶりに、枝雀師匠の
s57年ごろのカセットテープを整理したり、聞いたりしてましたら
abcラジオの「日曜名人会」の「皿屋敷」が目にとまり若々しいし師匠の声が。
そのころやたらと録音しまくっていたようでかなりのテープが録音しっぱなしになっています。ビデオもいいけど、またラジオの生禄テープもなかなかいいものです。話が終わり朝日放送のアナウンサーさんの質問。枝雀師匠は落語以外になにが
一番好きですか。と聞かれ「チチボーローですかな」と答えてはりました。
枝雀ファンでこのこと知らんかったんは、ひょっとして私だけかも。
それでは、ひつれいします。

2986 返信 雀々さん独演会 マメチヨ メール   2002/11/23 01:15
  wall.shueisha.co.jp  
  こんばんは。
京都の雀々さんの会に行ってきました。
「さくらんぼ」を初めて聴けて良かったです。

終演後(物販を買った人に)サイン会があったりして
本物(?)と握手&サインをしていただけて感激でした。
舞台のすぐあとだったので、お疲れだったろうに
1人1人の方に声をかけたり、笑顔で握手されたりしていて
ジ〜ン…。
でも、仕事の中抜けだったので
汚い格好をしていたことが、帰りの新幹線の中で悔やまれました。
もっと、めかしこんどくんだった!
家中の化粧品を顔面に塗ったぐっとくんだった! う〜。

2984 返信 「枝雀病」ですかな? こぼれ梅     2002/11/22 23:04
  baidb6a8e20.bai.ne.jp  
  はじめて書き込みします。だいぶ前からホームページは見させてもらってました。
特にデータの多さに驚いています。また、伊藤さんのように、ここまで
徹底した、枝雀ファンがいてはるとゆう事が知得ただけでも、なんかホット
いたします。
ところで、いまさっき、桂吉朝さんの独演会から帰ってたばかりです。
久しぶりの落語会で、しかも、三題共、非常にいいできだったのに、
「猫の忠信」のあと中入頃になると、なんとなく枝雀師のことを思い出して
しまい、またまた、いたたまれなくなり、明日の休みは、また
枝雀師のビデオでも見ようかな^と思いながら帰ってきた
今日このごろです。一種の「枝雀病」ですかな。

2983 返信 習慣土曜日 宇宙意思の会会員番号∞番     2002/11/22 19:22
  jnclic-186-90.ppp.justnet.ne.jp  
  「三十路、四十路を越えたるは、加齢、坂道を転げ落ちるがごとし」と申しますが本当にその通りでございますね。一週間たつのが早いこと。
ラジオを友とする私の土曜の楽しみは桂都丸さんの「サークル・タウン」という番組で、昼11時の「桂都丸のあの人を語る」というコーナー。いつもは文字通り桂都丸さんが出会った人物の紹介なんですが、今月は米朝一門月間?なのか、一週目が桂小米朝さん、二週目が桂雀々さん、そして先週の土曜日が前田志代子さん(お元気そうな声だったのがなりより)がそれぞれ電話で出演をされました。明日のゲストも米朝一門だったら良いな〜と思いながら歌舞伎の顔見世興行の様な小室哲哉の結婚披露宴に見入る私。
 そういえば桂南光さんは20回目(来年)でサンケイホールでの独演会を勇退されるてなお話を先日テレビでなさっておられ「そこまで桂米朝さんを見習わんかて」と思いました。

NHK−FMシアター『夫婦うどん』
11月30日後10:00-後10:50
花紀京▽三林京子▽曽我廼家文童▽宮川大助・花子▽岡八郎▽原哲男
笑福亭仁鶴▽藤田まこと

NHK金曜時代劇『はんなり菊太郎』
11月29日後9:15-後10:00
内藤剛志▽桂小米朝

ABC−TV『はぐれ刑事純情派』(再)
「勘当された娘、落語家に化ける刑事」
12月16日後2:00-後2:55

「以上です。編集長」(by大木凡人)



2978 返信 DVD あとみっく     2002/11/21 19:45
  zaqd37cc19f.zaq.ne.jp  
  当初の予定通りなら
今日あたり、枝雀師匠の
DVD第2期が発売されていたはずなのに。
ああ、早く出して欲しいなぁ。

桂雀三郎withまんぷくブラザースの
新しいアルバムは出ないのでしょうか。

2977 返信 良寛 伊藤 メール HP 2002/11/21 16:32
  p0220-ip04osakakita.osaka.ocn.ne.jp  
  1993(H5)の元旦に放映された「「乳の虎〜良寛ひとり遊び〜」。
そうですか、良かったんですか・・・・観たい。

念のためNHKのBKライブラリー(谷四にある新しくなったNHKで自由に試聴できる)
にないか調べてみましたが、ありませんでした、残念。
NHKさんに「再放送のお願い」メール書いてみよかしら。

>「雀三郎独演会」
大入りだったそうですね。
桂雀三郎withまんぷくブラザーズのコンサートはいつも大人気のようで。
落語ファンはもちろんのこと、落語にハマってない人までも、
唄の力で集客できる雀さんは凄いなぁと思います。

2976 返信 追伸 NHKスタジオパーク     2002/11/21 08:50
  211.4.169.10  
  >「良寛」

最近、NHKのドラマが続々DVD発売されている様子なので、
いつか、そのうちねって、なんでもかんでもDVDでかえ?!

2975 返信 桂南光・大阪発・落語家人生 NHKスタジオパーク     2002/11/21 08:41
  211.4.169.10  
 
本日お昼放映。

==============================

桂米朝特別インタビュー(by関容子)「オール読み物」12月号

==============================

>是非もう一度観たいと思っているのですが、
>枝雀師が演じられた「良寛」素晴らしいものでした。

私も、再放送があるだろうなと思ってたんですが、ございませんね。
「横浜放送ライブラリー」というところへ遊びに行った時、ありま
したので、そこで見て来ました。「闘う良寛」でした。

2974 返信 「正しい落語ファン」へ軌道修正 ちりとてちん メール   2002/11/19 21:02
  z105.211-9-239.ppp.wakwak.ne.jp  
  先日、ワッハの「雀三郎独演会」に行って参りました。

え?あ、あれって、「コンサート」のジャンルに分類されるんでしたっけ?
まぁ、軌道修正するには、ちょうど良い「リハビリ落語会」でしたわ。

2973 返信 教えてください kecak メール   2002/11/19 16:37
  dsl14-255.kcn.ne.jp  
  初めて書き込みします。
落語とは関係ないのかもしれませんが、桂枝雀師が出演されたドラマに
「良寛」がありました。
是非もう一度観たいと思っているのですが、どこで手に入るのか全く分りません。どなたかご存知の方がおられましたら是非教えて欲しいのです。
枝雀師が演じられた「良寛」素晴らしいものでした。
どうしてももう一度観たいのです。
ここの掲示板にこのような書き込みをして場違いなのであればお詫び致します。
ご存知の方がおられましたら、よろしくお願い致します。

2972 返信 パート? 落語記事スクラッパー     2002/11/15 20:45
  jnclic-186-77.ppp.justnet.ne.jp  
  落語家・笑福亭鶴瓶
古典落語に走る
「これほどようできた
     おもろいもんはない」

↑↓産経新聞11月15日夕刊10面

>「たとえば年功でいえばですよ」と声を強め、
>「『トップに桂雀々、つづいて吉朝、南光、そして鶴瓶、トリが文珍』
>という落語会をやったら人は集まりますよ。
>こういう座組をプロデュースする人、旗をふる人間が必要だと思うんです

 確かに5千円払ってでも見に行きたい。さらに全員ネタおろしだったら1万円払ってでも見に行きたい。こういうドリーム・チームに近い線を狙っているのがTVの「平成紅梅亭」の毎回のラインナップなのかも。笑福亭鶴瓶初出演の日がくるまで「平成紅梅亭」の番組が無くなりませんように、と。

>いずれは自分で落語の小劇場を準備しようとの心積もりもある。
>「だれかがやらないといけないわけで、
>最初の賽を転がそかという気持ちはあるんです」

 待ち遠しいこってす。そういや、「勤労感謝の日」恒例「ラジオまつり」「わいわいジャーナル」の寄席小屋、今年はせえへんのかな〜と楽しみにしてましたら、11月23日って「ごかいらく(鶴+雀)」と同じ日なんですね。ちょっと無理かも。二律背反。

>もしもですよ、
>上岡さんがもういっぺんやろか言わはったらいつでもやります。
>あんなすばらしい人はいませんもん。
>でも、もうオーラを消してはりますわ

うふふふ、確かに消してはりました。

2971 返信 桂文我「続・復活珍品 上方落語選集」を出版 落語記事スクラッパー     2002/11/14 21:02
  jnclic-186-58.ppp.justnet.ne.jp  
  古書やチラシなど1万点集め17席収録
新たにオチも考え
3席選んで落語会

↑産経新聞11月14日夕刊6面

2970 返信 ツッコミを有難うございます ちりとてちん メール   2002/11/14 20:20
  z147.211-9-238.ppp.wakwak.ne.jp  
  確かに、落語会と比べ芝居やコンサートは値段が高いです。
お芝居は、衣装や道具、出演者の宿泊料などが加算されていくので、
どうしても入場料が高くなってしまうと教えて頂いたことがあります。

SMAPのコンサート¥6、500也。
メンバー一人当たり¥1、300・・・これは安いんだか、高いんだか。(笑)
(落語会なら、噺家サン一人当たり、なんぼぐらいでしょうか)
さだまさしさんのコンサートは、落語会に近い内容ですね。

「正しい落語ファン道」から、ちょっと外れてしまいましたが、
たまには、落語や落語に関係のある古典芸能から離れたモノを観るのも
面白いかなと思ってます。(と、胸を張って生きていこぉーっと)

2968 返信 上岡龍太郎 明日香のファン     2002/11/14 05:22
  dsl16-077.kcn.ne.jp  
  落語会 観劇三昧ですか。道理で東大阪の市長やプロゴルファーにならないわけだ。上記の意味のわかるかた近畿地方の人だけですよ。
それより、紅梅帝の
予約忘れたがな。えらい損や。





2967 返信 間に合った!紅梅亭! michi K     2002/11/13 23:23
  pd9e24eea.dip.t-dialin.net  
  今、見てすぐ日本に電話でヴィデオ予約しました。

いつもながら貴重な情報ありがとうございました!

2966 返信 今夜の平成紅梅亭 kane'     2002/11/13 22:51
  210.250.105.141  
  どうも、ご無沙汰しております。

今夜の「紅梅亭」の放送時間ですが、4時46分までではないでしょうか?
4時25分では最後の最後で切れてしまうのでは…
って、この書き込みはまだ間に合うのかな。

2965 返信 今日の夜中は紅梅亭 伊藤 メール HP 2002/11/13 12:44
  p0171-ip05osakakita.osaka.ocn.ne.jp  
  桂ざこば「厩火事」
雀三郎「神頼み〜初恋編〜」
立花家千橘「蔵丁稚」
雀々「田楽喰い」
ちゃらんぽらん  

よみうりTV:深夜2時25分〜4時25分からです。お見逃しなく。

>ちりとてちんさん
お久しゅうございます。
・・・何が好きやねん!と突っ込み入れたくなるほどバラエティーに
富んだジャンルの舞台鑑賞ですね。いや、羨ましい。

でもコンサートやお芝居って落語会に比べて高いでしょ?
この料金出すんやったら落語会に2回行ける、いや3回行けると
思ってしまうのが、”落語マニア”の症状らしいです。
ちりとてちんさんは”マニア”ではなく”正しい落語ファン”道を歩んでいると
胸をはって生きていってください。
(誰も卑屈に生きてへんて?)

2964 返信 上岡さん(隠居)も「芸術の秋」してはるそうで・・・ 今年もオシマイ     2002/11/13 00:58
  jnclic-186-81.ppp.justnet.ne.jp  
  今日、平成中村座でこってりたっぷり合計6時間弱、昼・夜2つの出し物を拝見した後、夜9時からの落語(立川談志『小猿七之助』)&トークショー(勘九郎VS鶴瓶VS談志)の途中で、客席に上岡龍太郎さんがいるという情報を受けて出演者の皆様の「是非、舞台に登場して下さい」という呼びかけに応じて客席から飛び入り出演。あちらの演劇、こちらの落語会と観劇の日々だそうで、先日の「雀々ひとり会」で鶴瓶さんの「鴻池の犬」を聞いた時の感想として「鶴瓶は名人上手口調で落語語るのが好きなんやね。タレント・イメージが強い分だけ名人上手口調で落語を語ると客も『以外と上手いやん』となるわけで」と、舌鋒の鋭さはそのまま。

2963 返信 「芸術の秋」してますが・・・ ちりとてちん メール   2002/11/12 20:50
  z211.211-9-238.ppp.wakwak.ne.jp  
  ご無沙汰しております。

ここんとこ、「舞台鑑賞」で忙しく、バタバタしておりました。
 ・梅田コマ劇場・・・ミュージカル「チャーリー・ガール」
 ・フェスティバルホール・・・さだまさしのコンサート
 ・大阪ドーム・・・SAMPのコンサート
 ・NHK大阪ホール・・・法善寺横丁復興チャリティー演芸会
なんだか、「落語会」から遠のいてますねぇ。(アカンがな)

あ、本とカレンダーを買いに行かな・・・。

2962 返信 今年最後の落語本 今年もオシマイ     2002/11/11 20:38
  jnclic-186-78.ppp.justnet.ne.jp  
  ちくま文庫の「米朝コレクション」第3巻は「愛憎模様」というサブタイトルで男女間のお噺で、一席目が「たちきれ線香」、巻末が、わかぎゑふさんの解説(昔、集英社文庫の「円生古典落語」の何巻目かの解説を中島らもさんが書いてはったんを思い出しました)。艶笑落語も入っていて、内容は読んでのお楽しみですが、コシマキがタイムリー。「祝・文化功労者」と書いたある。その下に「落語界初」と書いたある。コシマキの背文字の部分にはタテ書きで「文化功労落語」と書いたある。文庫本のコシマキなんて、たいがい捨ててしまうもんですが、今回はエンギモンということで、蛇の皮の代わりに財布にしもとこ。ちなみに第4巻完結編は「商売繁盛」と題して「始末の極意」とか「商売根問」など儲け噺特集で12月12日発売予定だそうで。一方、青蛙房から「落語『死神』の世界」という本が出まして、江戸落語に精通しておられる方々はご承知の通り、「死神」の元ネタは西洋のオペラだったという逸話を史料を積み上げて論考してはります。後書きに英語落語の話題が出てきまして、桂あさ吉さんの英語版「時うどん」や桂枝雀さんの英語落語会のこともほんの少しチラッとだけ書かれています。英語落語つながりということで早合点されたんでしょうが「桂あさ吉の師匠にあたる桂枝雀」という誤記もありますが、それはそれとして比較文化論の一冊でございます。

2961 返信 ワッハ上方! michi K     2002/11/10 16:54
  pd9e24863.dip.t-dialin.net  
  >とまりさん
>はるさん

おめでとう!
僕もまた夏の感激が沸き上がってきて、牛がモグモグするみたいに
思い出しています。
中でウロウロしてる間中、はしゃぎ気分一杯だったけど、こちらで
読ませてもらっていたこの部屋開設の頃のはなし、げんすけさん事
亀田龍雄さんのはなしを、あの寄贈者の名前パネルの前のベンチで
思い耽ける事ができたので、より充実した夏の半日でした。