留 の 部 屋 の 掲 示 板

(過去ログ)

 

1640 返信 モヤモヤを晴らしましょう 上林@世紀末亭 メール HP 2001/05/30 23:34
  oska105n010.ppp.infoweb.ne.jp  
  米朝師匠の「風の神送り」の中お手掛けさんのエピソ−ドとちゃいますか。

伊藤の管理人さん、枕だけしか覚えてないのん?
たまには真中へんから聴いてみたら >枕しか聞けない
そしたら「落ちが聴けない」とか言うんやろなぁ

1639 返信 ワタイの全財産 競馬亭 馬伸     2001/05/30 19:59
  naga01-066.jan.ne.jp  
  3000円です。このところ忙しく
金融機関へ出向いていません。
先週の土曜日にひとり休日出勤の部下に
飯を食わせてやろうと連れていったら
いつのまにか 部下が3人に増えていました。
やられました・・・・ほんま・・・・

1638 返信 優雅ですねえ 伊藤 メール   2001/05/30 17:02
  p0754-ip03osakakita.osaka.ocn.ne.jp  
  ぜんぜん存じておりませんでした<ポータブルスピーカー
私はカラスの行水ですので、寝るとき同様いつまでたっても枕しか
聴けないような気がしますが、バスタイムの長い方にはうってつけですね。

お風呂で思い出したんですが、昔、聴いた落語で、
お風呂屋さんでどこぞのお妾さんの背中を流してあげて、
その際、あまりの肌の白さに昼間食べたであろう
しいたけが”なめろなめろ”と動くのが見える・・ちゅうフレーズが
ありました。昔、銭湯が混浴だったことをはっきり描写してるのは
あのネタぐらいだったと思うのですが・・・で、このネタ何でしょう?
朝からもやもやしております。どなたか助けてください。

1637 返信 ポータブルスピーカー、買いました ちりとてちん メール   2001/05/29 22:17
  z211-9-238-79.dialup.wakwak.ne.jp  
  ご存知の方もおられると思いますが、
これは、プラスチックのケース内のスピーカープラグに
手持ちのポータブルオーディオ(CD、MDウォークマンですな)を
接続し、ケースをパコっと閉めるとお風呂の中でも好きな落語が
楽しめるという優れものです。
(説明書には、「好きな音楽」と書かれてましたが)
音質は、いまいちですが、「6位」とわかってるチームの試合を
ラジオで聴くよりも、精神衛生上大変宜しいかと思います。

ということで、落語を聴きながらの「贅沢なバスタイム」を
楽しんできま〜す。

1636 返信 「きみにもなれる落語の達人」ネタ 伊藤 メール   2001/05/28 19:31
  p0170-ip01osakakita.osaka.ocn.ne.jp  
  >ひよこさん
そりゃあ、付箋貼って、「至急」のハンコ押して回覧せな!(笑)

ところで、タイムリーなことに今月号の「東京かわら版」のインタビューの
コーナーは文我さんと、「きみにもなれる落語の達人」の
挿絵を担当された東菜奈さんでした。
東菜奈さんは童話作家の東君平さんの娘さんだそうです。
(私、絵本とか童話のことは何も知らないのですが偉大な方だったそうですね)
で、「鷺とり」の噺の絵を書くとき、調べてみたら、鷺は池では
寝ないで木で寝ることがわかってネタの構成を変えなあかんのやろかと
文我さんが悩んだとか、いろいろエピソードがあり面白かったです。

余談になりますが、「東京かわら版」。
毎月小佐田先生のコラムもあり、落語関係のテレビ・ラジオ放送予定もわかり、
結構面白いんですが、関西では定期購読の手続きがめんどくさいのが難点です。
ところが、「東京かわら版ネット(仮称)」がオープンするそうです。
(7月1日仮営業、8月1日正式オープン)
無料ページのコンテンツと会員用の有料ページにわかれ、両方あわせると
本の内容がすべてネット上で読めることになるそうです。

気になっていながら取り寄せするのはめんどくさいと思っておられた方には
朗報かもしれませんね。

1635 返信 職場で・・・ ひよこ     2001/05/27 11:50
  122153007.ppp.seikyou.ne.jp  
  書籍&CDの斡旋(1割引^^)があるのですが伊藤さんが書いておられた
文我さんの「きみにもなれる落語の達人」&CD「桂文我おやこ寄席ライブ」
が! 「灰谷健次郎さん推薦の言葉」もありました。
      ↓
『すごい落語は、子どもの目の光が、それを決める。おもしろい落語は
 子どもの体のスイングがそれを証す。
 桂文我さんの落語をきいて、魂の躍動を知った子は、集中力とか、も
 のごとに熱中するすばらしさを身につけることだろう。
 笑いというものの素敵さと、いのちのいとしさを、ずんずん、ずんずん
 感ずる子に育ったろう。 
 そいつを、ちょっとだけ大人にも分けてやろうか』

ちなみに100冊の書籍の中でプロの作家の推薦文が載っていたのは、
この本だけ!でした(^^)
思わず付箋を貼って回覧・・・する勇気はありませんでした^^;

1634 返信 二人会と親子会 Cの助 メール HP 2001/05/26 10:03
  pl036.nas114.takatsuki.nttpc.ne.jp  
  >デルピエ〜ロ橋本さん
「地獄八景亡者戯」やないですけど、あの世の寄席をいっぺん見てみたい気がします。ほんまに「志ん生・枝雀」二人会やってるかも知れせんね。

ところで、私は、上方落語にのめり込んでから、ほとんど東京の落語に接することはなかったんですが、自分が落語を演りだしてから関心を持つようになりました。先日の「春団治VS志ん朝」に行く前日にモーニング娘のCDと一緒に志ん生師匠の「火焔太鼓」のCDも買いました(この絶妙な組み合わせ!)。そして、会から帰ってからじっくり聞きました。ですから、この日は「志ん生・志ん朝親子会」も楽ませてもらったようなものです。

1633 返信 ん〜・・ 鯛のタイ メール   2001/05/25 12:57
  h032138.ppp.dion.ne.jp  
  >ぜひ、こどもにプレゼントして
 第二の「ままよさん」を育てましょう。

二の足を踏んでしまう・・・

1632 返信 もう一度読みたい場合は。 伊藤 メール   2001/05/24 20:43
  p0773-ip03osakakita.osaka.ocn.ne.jp  
  うちの邸宅の離れにある書庫を探してきました。
(早くいえば徒歩5分の距離にある図書館)

ままよさんが読まれたらしい方のこずえ出版:「こども寄席」
全12巻が2巻歯抜け状態でありました。
その第2集の5(すなわち11巻目)に三球・照代さんとの対談が載ってました。
別の巻には手品のアダチ龍一という人も載ってました。
マギー司郎はこちらのシリーズには載ってませんでした。

ポプラ社の「こども落語」は残念ながら高槻市にはないようでした。

で、斜め読みしてきたのですが、これと同じような内容で
こどもに読ませられる本・・・と言えば、
文我さんの「きみにもなれる落語の達人」シリーズがあることに気がつきました。
現在5巻まで出ていますが、こどもむけにやさしくした落語の速記を
2つか3つ(標準語にしてますが必ずひとつは関西弁のまま)と
落語に関するクイズや昔の生活の解説、落語の演じ方などが書かれています。

ぜひ、こどもにプレゼントして(こどもがいない人は親戚の子でも近所の子でも)
第二の「ままよさん」や「素鯛枝」さんを育てましょう。

>八五郎坊主
このネタがCDで出たのは「独演会」「らいぶ」「大全」ですが
大全は独演会と同じ音源で、デルさんの書かれた仕込み忘れは
ありません。となると「らいぶ」ということですね。
私は「らいぶ」は持ってませんがお持ちの方は多いと思いますので
よかったらまた聞いてみてください。
・・・ほんに素適な失敗みたいですね。

1631 返信 八五郎坊主の素敵な失敗 デルピエ〜ロ橋本 メール HP 2001/05/24 13:32
  rx.npd-unet.ocn.ne.jp  
  僕の持っているCD(今手元にないので詳しいことは紹介できませんが)では、
八五郎が住職から「何を言われても左様左様」みたいな応え方をするようにと
説教されて娑婆へ出て来て一笑いとなる、その<仕込み>の部分を抜かして
しまいはったんですわ。それを、師匠が噺の途中で思い出しちゃうんですね。
そこは師匠、自分が<仕込み>を忘れてしまったことをお客さんたちに正直に吐露。
その上で、劇中劇のような語りまわしで見事にリカバーしていかはります。
聞いてるもんにすると、八五郎というキャラクターが既に疑いようのない実在の人物で、
しかも八五郎とは枝雀さんそのものだという気持ちになってます。
言ってみれば「八五郎が落語をやってる」みたいに思えてしまう。
だから、何の抵抗もなくその劇中劇を受け入れることができるんですわ。
そのくらい、枝雀さんが表現する人物の存在感は強烈でしたね。

八、ゆ〜さん、利吉、お松、佐藤蜜太郎、前田さん(本人)、それに松本さん…


1630 返信 あれこれ デルピエ〜ロ橋本 メール HP 2001/05/24 12:11
  rx.npd-unet.ocn.ne.jp  
  >素鯛枝さん

「地下鉄はどこから?」は春日三球・照代(←合ってます?)ご両人ですね。
「また寝らんなくなっちゃう」ってやつですね。好きだったな。

>Cの助さん、家ぬっさん

生前、枝雀さんは「志ん生師匠のようになりたい」とかおっしゃってたこと
ありますよね。志ん生さんの落語、僕はCDとかテレビなんかで拝見しましたが、
(生はさすがに…)、やる度に変わるんですね。二つとして同じやり方はしない。
酔うてるような口調で、モゴモゴと何言うてるかわからんとこもあったりして、
ほな、ええ加減なんかっちゅうと、もの凄い緻密なんですね。
この緻密さと大らかさの極小極大の世界に夢中にさせられる。
きっと今ごろ雲の上で会おてはりますやろね、絶対。

1629 返信 燕路の「こども落語」または「こども寄席」 素鯛枝 メール   2001/05/24 01:44
  211.12.80.253  
  伊藤さん、ままよさん、ありがとうございます!
僕のんは確かポプラ社刊だったと思います。
と言う事は、そのころ小学生…「つる」は枝雀師が初体験ですので、
ままよさんのんとは別なんでしょうね。
マギー司郎…だった筈ですけどねぇ(ごっついアヤフヤ)
「地下鉄はどこから?」の漫才師も載ってました。
(↑名前が思い出せなくてすみません)
もう一度読みたい場合は…やっぱり「復刊コム」ですか?

1628 返信 志ん生師 伊藤 メール   2001/05/23 23:34
  p0540-ip01osakakita.osaka.ocn.ne.jp  
  東京落語に関してはほとんど知識がないのですが、
志ん生師匠の「火焔太鼓」は大好きです。
今風の言葉で言うと・・・「天然」とでも申しますのでしょうか。
実に愛嬌があって愛すべきキャラクターが噺の世界で活躍するという点においては
ほんと、枝雀師と共通するかも。

・・・そうですか、私は昼の部でしたのですれちがいでしたね、残念>Cの助さま
今日の志ん朝師の「火焔太鼓」は志ん生師とは違った緻密で繊細な「火焔太鼓」。
おかみさんの亭主を心配する心情が細やかに描かれていて
爆笑しながらも涙ぐんでしまいました。

ここのところ結構落語会通いが続いてしまったので、今日の会をかぎりにしばらく
大人しくしてよう・・・と決心したのに6/5の「ワイワイ寄席」の招待券が
当たってしまいました。
落語の神様が私の落語会通いを、やめられんようにやめられんようにしたはるんやなあ。

1626 返信 失礼ながら・・・ Cの助 メール HP 2001/05/23 22:10
  pl012.nas114.takatsuki.nttpc.ne.jp  
  失礼ながら、私は枝雀師匠が時たまやってしまうトチリが好きでした。しくじっても変にごまかしたりせず、ハハハハハッとお客さんと一緒に笑ってしまう大らかさ。十八番の「宿替え」で肝心な胴くくりを忘れて風呂敷包みを背負ってしまった時なんかの師匠の顔は最高でした。志ん生師匠もそんな人だったようで、何か通じるものがあるような気がします。志ん生師匠と言えば、今日の「春団治VS志ん朝」の夜の部に哀楽さんと一緒に行ってきました。伊藤さんとは、すれ違いで残念でしたね。

1625 返信 敷居が高かったらカンナで削りましょか? 伊藤 メール   2001/05/23 21:10
  p0676-ip02osakakita.osaka.ocn.ne.jp  
  >枝雀師匠の芸までいけば、もうサゲがどないやとか、マクラがどやとか、
>そんな域を通り越してるのんと違いますやろか。それが言いたかった。

さよう、さよう。
ごもっとも、ごもっとも。
なかなかなかなか・・・・。

いえね、デルさんの言わんとしてはったことはわかってたんですが、
えらいすんません。

<八五郎坊主の台詞違い
ちょっとどこのことか思いつきませんが、
確かに、いちびりを入れても、間違えたときにも
観客と一緒になって自分が面白がってはりましたね。
今さらながら「偉大」とか「凄い」とかの言葉では表現できません。

1624 返信 お久しぶりです デルピエ〜ロ橋本 メール HP 2001/05/23 17:22
  rx.npd-unet.ocn.ne.jp  
  元さん、馬伸さん、家主っさん、ご無沙汰しておりましたぁ!
や、ちょくちょく覗かしてはもらっとおりましたんですが、
しばらく上がらんと敷居が高い。

ちょっとサゲの話が出てましたんで、つい、その、しゃしゃり出まして。
「痛烈」とか言うたはりますけど、読んでもろたらわかりますけど、
枝雀師匠の芸までいけば、もうサゲがどないやとか、マクラがどやとか、
そんな域を通り越してるのんと違いますやろか。それが言いたかった。

CDんなってますけれども、八五郎坊主の台詞違い、
あれアドリブやと思うんですけど、あんな楽しいのないですね。
それで噺が壊れるかっちゅうと微塵もそんなことない、
益々噺の世界へ引きずり込まれてしまいます。
大好きな大好きな噺家さんでした。


1622 返信 ありがとうはええけれど・・ 伊藤 メール   2001/05/23 11:48
  p0354-ip05osakakita.osaka.ocn.ne.jp  
  >ままよさん
お昼前に書き込みしはって大丈夫かしら。仕事もしなはれや〜。
私は今から茨木に「春団治VS志ん朝」観にいくけど・・(^^ゞ
いやあ、平日昼間から家の近くでやってくれる落語会ってありがたいです。
んじゃ、行ってきます(^o^)/〜〜〜

1621 返信 忘れた頃に、伊藤様、ありがとうございます。(その‥もぉえぇちゅうねん!) ままよ メール   2001/05/23 11:01
  max4-ppp85.osaka.sannet.ne.jp  
  わぁ!伊藤さん有難うございます。
なるほど、ボクと素鯛子さんとでは小学生の時期が違うんですね‥シュン。

クラスのお誕生日会で「つる」を演った時の元本が、これでしたので
(最後グルグル回ってしまって、結局、先生の「はい、ありがとう」落ち‥)
「こども落語」よりは少し前のシリーズですか。

そかそか、これでマギー司郎の謎も解明ですね。

1620 返信 調べてみました。 伊藤 メール   2001/05/23 09:19
  p0354-ip05osakakita.osaka.ocn.ne.jp  
  柳亭燕路師の本は、1981年〜1982年にかけて
ポプラ社から「こども落語」全6巻(文庫@390円)が出版されてます。

で、「こども寄席」はやはり同じ時期からこずえ出版より
6巻をひとくぎりに何回か出版されているようです。(@980円)
(同じものか別の内容でシリーズ化したものかは不明、ただし
全12巻セットがありましたので、少なくとも12巻以上はあったはず)

ままよさんと素鯛枝さんが同じ本を読んだのかどうかは
わかりませんが、タイトルに関してはおふたりとも記憶は
間違いなかったということでしょう。

あ、ちなみに今は入手はむつかしそうです。

(参考:紀伊国屋の検索サイト)

1619 返信 RE:文我師の「おやこ寄席」で思い出したんですが ままよ メール   2001/05/23 01:21
  max4-ppp50.osaka.sannet.ne.jp  
  素鯛枝さん>
>僕が小学生の頃、祖母が「こども落語」という本を送ってくれました。
>東京落語の噺家柳亭燕路(えんじ)と言う方が子供向けに落語を紹介した
>6巻本で、

おぉ!!ボクもコレ持ってました。間違いなく柳亭燕路の6巻本
で、ただタイトルが「こども寄席」だったと思います。記憶に間違いが
なければ、こずえ出版でした。
でも‥マギー司郎は載ってたかなぁ‥。

1618 返信 文我師の「おやこ寄席」で思い出したんですが 素鯛枝 メール   2001/05/23 00:31
  211.12.84.168  
  僕が小学生の頃、祖母が「こども落語」という本を送ってくれました。
東京落語の噺家柳亭燕路(えんじ)と言う方が子供向けに落語を紹介した
6巻本で、挿絵もご本人が描いてらっしゃいました。落語の他にも扇子・
手拭いの使用法、落語の歴史などを長屋の八っつぁんとご隠居との対話形
式で説明してあったり、色物の芸人談(染之助・染太郎、マギー司郎、江
戸家猫八・小猫その他)もあったりとすごく充実した内容でした。
現在は手元にありませんが、今読み返しても断然面白いだろうと思います。

枝雀師匠と関係ありませんが、僕が落語にハマって師匠に出会えるきっか
けになった本ですので、ご紹介させて頂きました。
ご存じの方、いらっしゃいます??

1617 返信 Re:桂文我「おやこ寄席」発売中! とまり メール   2001/05/22 22:45
  133.28.19.11  
  こんばんわ。

> 文我さんのCDが発売になっています。皆さん、ご存じでしょうか?

これ,この間東京へ出張しました際に,新宿東口のテイト無線(紀ノ国屋書店2階
に隣接)にありました。買えばよかったなー。
5枚組のセットでも,値段が割り引きになっていないので,
なんだが躊躇してしまいました。(子供用に内容を変えてやってはったら,
あんまり聞きたくないなー, ... とも思ってしまって....)

ここで,枝雀さんのビデオとCD を買おうと迷っているお客さんを見つけて
しまい,「わたくし,全部もってますよ-」(買いなはれー ^^ )と,
声をかけてしまい。変なおじさんしてしまいました。

失礼しました。
とまり


1616 返信 デルはん〜 お久〜!! 競馬亭 馬伸     2001/05/22 22:17
  naga01-067.jan.ne.jp  
   昔のレギュラーは今いずこ?
 御元気でした??
  
 サソリの一件あたりからでしたかいな〜。(^^;

1615 返信 文我師のCD ままよ メール   2001/05/22 21:45
  max5-ppp9.osaka.sannet.ne.jp  
  とものすけさんが教えて下さいった
文我師のCDを販売しているHPに行ってきました。

「まんじゅうこわい」がサンプルで少しだけ聴けるんです。
‥これね、爆笑してしまいました。

「大安売り」はやっぱり「玉二つ」なのか?
「ろくろ首」は「妹いん間に姉を抱く」のか?
ちょっと興味津々です。

よし。買おう!!
これで、ちょっとは素直になれるかな?

1614 返信 おひさしぶりです>デルさん 伊藤 メール   2001/05/22 20:15
  p0869-ip03osakakita.osaka.ocn.ne.jp  
  かなり痛烈な意見ですねえ。
私もネットをはなれたところでは(お酒の席とかでは)
ああだ、こうだとえらそうに批評することもあるんですが(笑)。

こちらの掲示板は管理人の優柔不断さがあらわれていまして、
普段はあまり「歯に衣を着せない」批評(批判?)は珍しいので
正直とまどいました。
・・・って私が「地獄」のサゲは気にいらん・・みたいなことを書いて
火をつけたようなもんなんですが(^^ゞ

デルさんの意見に反論・反発などもある方はいらっしゃると思いますが
「皆枝雀師匠が大好きだ」という大前提に立ってるということを
忘れないようにお願いしますね。

・・・枝雀師匠の落語をもうナマで聴くことのできないやるせなさが
辛口批評となってついあらわれてしまうんですよねえ・・。

1612 返信 はれ〜 元さん     2001/05/22 18:25
  p0755-ip07osakakita.osaka.ocn.ne.jp  
  デルさん、おひさでんな。
何年ぶり?ですやろな。

1611 返信 枝雀さんのサゲ デルピエ〜ロ橋本 メール HP 2001/05/22 16:21
  rx.npd-unet.ocn.ne.jp  
  ご無沙汰しております、絵文字落語に載せていただいとります、橋本です。
こよなく枝雀落語を愛する者の一人であります。

枝雀師匠のサゲにつきましては、ご不満の声が上がってますね。
「地獄百景…」に限らんと思います。
「饅頭怖い」は、江戸前の落とし方の方が粋に思います。
「今度は濃いいお茶が一杯や、怖い」、なんとも歯切れが悪い。
「船弁慶」は、他の落語家さんの受け売り「続きはレコードで…」、
多分納得できるサゲが思いつかなかったのではないでしょうか。
「代書」では、ガタロウの頃は多分オリジナル通りだろうと思いますが、
ポン菓子屋になってからは「ポーン!」という斬新なサゲに。
垢抜けているとはとても思えません。

それでもみんな枝雀さんの落語が好き。
枝雀さんの落語にとって、サゲは殆ど用をなしていないかのようです。
そこへ至るまでの繊細かつ大胆、緻密かつ底抜けなプロセスが、
至福の時間として我々の心に残ります。
枝雀さんは、人生のサゲもヘタクソやった。
それでも何も色褪せたりはしない、それほど強烈な方でしたね。

1610 返信 「じごくのそうべえ」を手にいれたい方 伊藤 メール   2001/05/22 15:11
  p0504-ip04osakakita.osaka.ocn.ne.jp  
  地獄八景亡者戯を絵本にした「じごくのそうべえ」ですが、
著者:田島征彦、出版社:童心社、税別価格、1400円 。
大きな書店でしたら絵本のコーナーに、たいていあるはずです。
子どもにはぜひとも読み聞かせたい絵本ですね。

>Cの助さま
壮大な計画ですね<地獄八景リレー。きっとメンバーの斬新なアイデアを満載したすごい噺になることと思います。

>権太楼師
 関西ではあまり見る機会がなくてビデオを送ってもらったのと、テレビ放映があったのを一度拝見しただけですが、枝雀師とは風貌はぜんぜんちゃうのに、なんか共通するような「愛嬌」をもってはりますね。一度聴いてみたいと思います<幽霊の辻

1609 返信 桂文我「おやこ寄席」発売中! とものすけ     2001/05/22 15:08
  arizona.yamato.ibm.com  
  一門応援掲示板ネタかも知れませんが・・・

文我さんのCDが発売になっています。皆さん、ご存じでしょうか?

文我さんがずっと活動の柱の一つとされている「おやこ寄席」でのライヴ録音集です(CD5枚組、バラ売りあり)。内容は以下の通り。
その1:まんじゅうこわい、大安売り、だいみゃく
その2:たぬきのサイコロ、ろくろっくび、とまがしま
その3:どうぐ屋、しし買い、んまわし
その4:てんぐの酒もり、たいらばやし、時うどん
その5:サギとり、おやこ酒、どうぎり
いかにも子どもにも向いてるなというお馴染みのネタから文我さんらしい珍しいネタまで、バラエティ豊かです。

お問い合わせは(多分)こちらまで、のようです(ちがったら堪忍!!)。
http://www.app-beya.com

1608 返信 東京落語の幽霊の辻 初心者     2001/05/21 23:14
  odwr1ds32.kng.mesh.ad.jp  
  ご存知と思いますが、東京では柳家権太楼師がもちネタにされています。
CDも発売されていますね。解説は「小佐田先生」が担当されています。
勿論「枝雀師匠公認」やと思います。
ただ、「サゲ」はチョトと驚きです。
カップリングは「天狗裁き」で、これも米朝師の「サゲ」と一寸違います。

権太楼師は「佃まつり」「芝浜」「死神」等本格的な?江戸落語の他、「代書」「くっしゃみ講釈」等上方が主流と思われる噺も得意にされています。

また、鈴本演芸場で年に数回「権太楼 染丸二人会」をやってハリマスね。  

1607 返信 再びおじゃまします。 (・v・)     2001/05/21 23:05
  l020033.ppp.dion.ne.jp  
  伊藤さん、ご返信有り難うございます。
私も、枝雀さんの人間味あふれる表現が大好きです。
枝雀さんの『地獄八景』は、未だビデオでも見たことが、ありませんが・・・。
私の子供達は、『じごくのそうべい』と言う絵本が大好きです。
大阪で生まれ、転勤で静岡、埼玉と移り住み、現在子供の学校で絵本の読み聞かせ
を行ってますが、大阪弁で読むととても喜ばれます。

1606 返信 幽霊の辻 上林@世紀末亭 メール HP 2001/05/20 23:33
  oska105n098.ppp.infoweb.ne.jp  
  おじゃまします。

>ところで昨日は「ごかいらく落語」で「幽霊の辻」を雀三郎さんが
>復活なさいました。 by 伊藤の管理人さん

この「幽霊の辻」実はとぉの昔に師匠の手を離れて東京落語としても演じられてるてなウワサを聞いた事がありますねん。素晴らしい噺は封印しようなんて考えても勝手に一人歩き始めるんですなぁ。

すでに古典の仲間に入りつつある「幽霊の辻」さすが小佐田せんせ。

1605 返信 地獄八景亡者戯3 Cの助 メール HP 2001/05/20 22:16
  pl014.nas112.takatsuki.nttpc.ne.jp  
  確かにあのサゲは無理矢理な感じでした。「大王呑んで・・・」は、今では通用しないのは判っているので、別の新しいサゲを期待してたんですけども…。でも、私としては、あの「閻魔の出御」が見たかったので、それだけでも値打ちがあったかなと思っております。うちの会でも全員がリレーで「地獄八景」をやってみようという企画もあがっています。いつになるか分かりませんが、「これは!」という新しいサゲを考えて挑戦してみたいと思います。乞うご期待。

1604 返信 地獄八景亡者戯2 伊藤 メール   2001/05/20 19:51
  p0300-ip05osakakita.osaka.ocn.ne.jp  
  正直いいまして、第10巻ビデオの「 地獄八景亡者戯 」、あのサゲ方は不満です。
長時間かかってきずきあげた世界が変な方に
くずれおちたような気がしてがっかりしました。

しかし、師匠のひとつの時代の象徴といえば象徴でもありますね。
”緊張の緩和”をどのように表現するかずっと試行錯誤しつづけた
偉大な人だと思います。

ところで昨日は「ごかいらく落語」で「幽霊の辻」を雀三郎さんが
復活なさいました。
枝雀師匠の持ちネタをお弟子さんが新たに自分のカラーを出して
演じられることはとても嬉しく思いました。

1603 返信 地獄八景亡者戯 Cの助 メール HP 2001/05/19 00:27
  pl013.nas114.takatsuki.nttpc.ne.jp  
  遅ればせながら枝雀師匠の落語大全ビデオの「地獄八景亡者戯」拝見しました。昭和58年というと私が社会人3年目で、仕事に追われてしばらく落語から遠ざかっていたころなので、師匠の「地獄八景」の高座を見れず、後年ずっと悔しい思いをしてました。さてその「地獄八景」ですが、師匠、結構トチってはりまして、決して出来のええ高座とは言えなかったかもしれません。でも、フォローの仕方が師匠らしくて実に楽しかったです。噂に聞いていた「閻魔の出御」のシーンは最高でした。

1602 返信 でへでへ・・・2 ちりとてちん メール   2001/05/18 22:35
  z211-9-237-109.dialup.wakwak.ne.jp  
  「喜寿記念・米朝一門会」のチケットを見つめて、ニヤニヤ。
体調を崩さない様に仕事をセーブ・・・出来たらエエんですけどねぇ。
早めに、倒れておこうっと。

1601 返信 でへでへ・・・ 鬼瓦のお花 メール   2001/05/18 19:56
  p53-dn01tanabe.wakayama.ocn.ne.jp  
  サンケイ企画より「喜寿記念・米朝落語会」のチケットが届いた \(^o^)/
これで7月までは頑張って働ける〜

1600 返信 『つぼ算』『ちしゃ医者』 伊藤 メール   2001/05/18 14:05
  p0308-ip02osakakita.osaka.ocn.ne.jp  
  いらせられませ> (・v・) さま

「つぼ算」
主人公のあほが友達の徳さんの目の前で「徳さんはずるがしこい」だの
口をすべらせても「何をいわれても腹がたたへんわ」と笑って聞き流すところ。

「ちしゃ医者」
久助が仕えているお医者さんのことをぼろかすに言いながらも尊敬・好意に
あふれているようなところ。

枝雀師匠のこれらの演出は「人間っていいもんやなあ」と思わせてくれるような気がして私も大好きです。

1599 返信 枝雀さんが大好きです。 (・v・)     2001/05/18 03:42
  j031053.ppp.dion.ne.jp  
  初めて、書いています・・・。
枝雀さんは、私の精神安定剤です。
父が、枝雀さんのことが大好きで、子供の頃から、寝るときは、子守歌代わり・・
受験の時は、応援歌・・そして、つわりの時も、胎教にと、私の中には
いつも枝雀さんの落語がありました。
辛いことがあると・・・、いつも、この掲示板を開いて見てたりしましたが、
今日は、初めて書き込んでみました。
私の好きなのは、『つぼ算』『ちしゃ医者』です
今でも、落ち込んだ私を・・・枝雀さんは励まし続けてくれています。
枝雀さんをこよなく愛している人が、沢山いることを知り嬉しくなりました。以上

1598 返信 CD第四期:代書 ゴイノ   HP 2001/05/16 23:12
  kokcd-03p78.ppp.odn.ad.jp  
   やっと入手できました.
 マクラの小児科医の話:カズトモ兄ちゃんも聞いていたんでしょうか?

  掛け合いの意味のなさ/ナンセンスの度合いは従来聴いていたもの
 より大きいと思います.

  折をみてゆっくりと影清を聞くつもりでおります.

1597 返信 超多忙日程終了。 伊藤 メール   2001/05/16 19:50
  p0433-ip05osakakita.osaka.ocn.ne.jp  
  やはり生落語を聴くのが一番のストレス解消によいようです。
今週土曜日は落語会が目白押しですが、私は「ごかいらく落語」を
なんとしても聴きに行きたいと算段しています。

>Q太郎さま
どの会に行かれるのでしょうか?
また感想など、どこのサイトでもいいですから書いてくださいね。

>Cの助さま
見ました!・・・うふ(*^^*)

1596 返信 んんんんんんんんん・・・・ 文字化けのQ太郎 メール   2001/05/16 18:57
  a072031.ap.plala.or.jp  
  Qでござる。
仕事と私事で煮詰まって、ざこ鬼状態に突入しております。
なんかイライラするし、ストレスはたまるし・・・たまらんな〜

今度の休みは気分転換に生落語を聞きに行くぞー!!

1595 返信 いえぬっさん!! 競馬亭 馬伸 メール   2001/05/15 12:36
  naga01-039.jan.ne.jp  
   改築、新築のご用命は 当社へ〜
 私の兄貴も 関西で 某、建築専門スーパーゼネコン
の社員ですし〜。そうそう、ベランダの補強はQセンセ
に御願いしてみます?

 相当カメレスに加え、「営業活動が遅い!」と怒られそう(^^;

1594 返信 HP更新しました Cの助 メール HP 2001/05/15 12:22
  pc1.moon-unet.ocn.ne.jp  
  改めまして、伊藤様ありがとうございます・・・先日ご来場いただいた高槻市民寄席の模様をアップしましたので、暇な時にまた見てくださいね。

1593 返信 Re:チケット ちりとてちん メール   2001/05/14 22:33
  z211-132-157-2.dialup.wakwak.ne.jp  
  > やはり「引退宣言」の影響でしょうか?

独演会当日は、ダフ屋がウロウロするかもしれませんよ。

1592 返信 チケット 初心者     2001/05/14 21:58
  odwr6ds72.kng.mesh.ad.jp  
  今日サンケイホールの「喜寿米朝落語会」のチケットを引き換えました。
Pコードで、発売初日の10時半頃(受付は10時から)に予約したのですが、なんと「S列」通常ならモット前の席をゲットできるはずだと思うのですが・・・・
やはり「引退宣言」の影響でしょうか?

このブンやと「来年の正月」はえらいこってせェ〜

1591 返信 もうええ、もうええ(^^; 伊藤 メール   2001/05/14 21:32
  p0725-ip05osakakita.osaka.ocn.ne.jp  
  いやあ、人がちょっと留守してる間に・・・
何してはりますねん、みなさん(爆笑)!!
私は、舞夢さんとちがって、大喜利で最後にオチつけるのは苦手なんやからあ・・・。
ともかくも賑わしてくださってまことにありがとうございます。

今日はNGKに行ってきました。
平日の昼間というのにすごい人!すごい熱気ですわ。
ぼそぼそしゃべりの仁鶴師匠にも拍手・爆笑の嵐。
落語をじっくりと演る雰囲気ではなく、実際しはりませんでした。

今日はミナミ、明日は名古屋、明後日は京都高台寺と
飛びまわっている伊藤でした。(何してんねんσ(^^;)

1590 返信 Re:伊藤様、ありがとうございます。(その7) 鬼瓦のお花 メール   2001/05/14 19:22
  p29-dn03tanabe.wakayama.ocn.ne.jp  
  > ちょっとだけお付き合いで…(付き合うな!)

そろそろ 元さんの登場の頃やと思とりました〜(笑)

1589 返信 伊藤様、ありがとうございます。(その7) 元さん     2001/05/14 11:03
  p0628-ip03osakakita.osaka.ocn.ne.jp  
  ちょっとだけお付き合いで…(付き合うな!)

1588 返信 伊藤様、ありがとうございます。(その6) 上林@世紀末亭 メール HP 2001/05/13 23:13
  oska105n182.ppp.infoweb.ne.jp  
  何が、どう、ありがたいんかは、日ごと全てについてということで、

しかしここまでやると、ちとヒツコイ。ということになりますねん。
繰り返しのオモシロさも5回ぐらいまでが限界やっちゅうことを思い知れ。
(これ、専門用語でボケツッコミやったかな?)

つぎ、まだ誰かやる?

1587 返信 伊藤様、ありがとうございます。(その5) ちりとてちん メール   2001/05/13 22:29
  z211-132-157-127.dialup.wakwak.ne.jp  
  近いうちに「高槻伊藤邸 米朝独演会」が開催されますことを
心より応援しております。
(応援だけかいっ!手伝え、手伝え!)

1586 返信 伊藤様、ありがとうございます。(その4) ままよ メール   2001/05/13 22:17
  max5-ppp91.osaka.sannet.ne.jp  
  ‥いや、別になんにも無いんですが‥折角(その3)まできてるから。
お付き合いで‥つい。
 
とにかく、ありがとうございます。

1585 返信 伊藤様、ありがとうございます。(その3) Cの助 メール HP 2001/05/13 21:55
  pl055.nas114.takatsuki.nttpc.ne.jp  
  本日は御来場いただき誠にありがとうございました。吉備家めじろさんも初めてにしてはなかなかなもんでしたでしょ。二つ目のくじらさんも見事なフォローをやりましたし、中トリの小輔さんもきっちり締めました。もたれの拾八さんはキャラクターそのままで見事に酔っぱらってもろたし、トリの哀楽さんの「厩火事」もかなり良かったし(楽屋ではみんな号泣してました)、それぞれ個性があってまずまずの番組構成だったと思います。今後とも更によろしくお願い申しあげたて奉りま〜す。

1582 返信 伊藤様、ありがとうございます。(その2) 喜怒家哀楽   HP 2001/05/13 21:45
  p044-dnb27awa.osaka.ocn.ne.jp  
  いつもいつも「高槻噺の会じゅげむ」に熱い声援、いや視線をいただきありがとうございます。おかげさまで今日の「高槻市民寄席」も無事におわりました。それにしても疲れました。(えっ?聴いてる方がもっと疲れたて…? そりゃえらいヒツレイおば…)とにかく今夜はぐっすり眠れそうです…。ではまた。

1581 返信 伊藤様、ありがとうございます くじらいだー42号mark?     2001/05/13 21:15
  pc6.kinkos-oe-unet.ocn.ne.jp  
  本日の「高槻市民寄席」にお越し頂き、ありがとうございます。今一度、「吉備家めじろ」さんの初舞台に拍手を送ってくださいませ・・・。.

1580 返信 Re: ちりとてちんさま 定吉とん     2001/05/13 16:45
  chrkt3ds17.osk.mesh.ad.jp  
  > キャパ20名(立ち見席=ベランダ いれて25名)のこじんまりした

結構履き物の置き場所に困るのですよ〜。
ビニール袋を配って、おひざに置いていただくしかないかなあ〜
あと、ご近所さまに「ちょっとやかましぃします」と
ごあいさつしとかんと、法事と間違えられたら困りますよねえ。

いらんこと言いの「定吉とん」でした。

1579 返信 ちりとてちんさま 伊藤 メール   2001/05/12 15:36
  p0262-ip04osakakita.osaka.ocn.ne.jp  
  >「伊藤亭」ではなく、「伊藤邸」で独演会をやっていただいたら、如何です?

キャパ20名(立ち見席=ベランダ いれて25名)のこじんまりした
会で、きっと米朝師にも気に入ってもらえるかと思います。よしっ!!


1578 返信 Re:>「引退宣言」 ちりとてちん メール   2001/05/11 21:54
  z211-9-239-198.dialup.wakwak.ne.jp  
  > 米朝師が来年1月の独演会を最後に大規模の独演会にピリオドを打つ
> そうです。

お年ですもんねぇ。
仕方がないといえば、仕方がないのでしょうが・・・

> 「高槻伊藤亭米朝独演会」を開けばいいということなんですね、よしっ。

「伊藤亭」ではなく、「伊藤邸」で独演会をやっていただいたら、如何です?
(うーん。ぜ・い・た・く。)

1577 返信 >「引退宣言」 伊藤 メール   2001/05/11 15:31
  p0562-ip06osakakita.osaka.ocn.ne.jp  
  スポーツ紙は見てませんが、松永さんとこや世紀末亭さんとこの
掲示板を見てびっくりしました。

米朝師が来年1月の独演会を最後に大規模の独演会にピリオドを打つ
そうです。

一門会や弟子の独演会などには顔を見せられるそうですので
とりあえずほっとしましたが。

・・・体力のいる大きなホールでの会はあかんということですから
「高槻伊藤亭米朝独演会」を開けばいいということなんですね、よしっ。

1576 返信 ようやく 初心者     2001/05/11 13:47
  odwr1ds24.kng.mesh.ad.jp  
  枝雀大全 第4期(CDの方)ようやく届きました。

今回の目玉は「景清」「戻り井戸」「恨み酒」それとも「小米時代の不精の代参」?

でもやはり最初に手にしたのは「代書」でした。
「ドンナ演出でしょう?」勿論、「どっかの映画評論家」ミタイな事はしません。
 年代別の「代書」を並べて、聴くのも趣があるでしょうネ。

もうこれで「完結」と思うと一抹の寂しさをが有りますが、ビデオとともに、ゆっくり楽しませて頂きます。

ソレヨリモ、何よりも今朝のスポーツ紙を見て仰天!
「引退宣言」どう受け取ればいいのでしょう。
 



1575 返信 Qはん 亀レスで すっびばせんね 競馬亭 馬伸 メール   2001/05/11 09:06
  naga01-033.jan.ne.jp  
  >調子にのって「ニッチモ アンド サッチモ」の
>「ケの歌」をリクエストしてみます。
油断していた....
「ぼっくの田舎の鹿児島じゃぁ〜」ですな(^^;
九州のほうで「こけこう!」と言われた事があります。
胸の中で「おまえはニワトリか・・?」
と思ったのですが 「ここへ来い!」と言う意味だと
解かるのに5分ぐらいかかりました。

1574 返信 第4集 ゴイノ     2001/05/10 22:56
  kokcd-03p159.ppp.odn.ad.jp  
   本日,宅急便の不在連絡票がきました.
 実際に手にできるのはもう少しあと...
 

1573 返信 置きべっついさんはどうでした? 定吉とん     2001/05/10 22:04
  chrkt2ds27.osk.mesh.ad.jp  
  ありましたか?
面白そうやねえ。

お砂糖の袋を裏返して敷いてるのんはありましたか?
(ちょっとマイナーすぎるか・・・)

けんふんをにじくった路地は?
あ!からくり!あれ、見たいねんなあ〜。

1572 返信 お勧め!「住まいのミュージアム」 伊藤 メール   2001/05/10 21:12
  p0544-ip03osakakita.osaka.ocn.ne.jp  
  今日は午前中天六にオープンしたばかりの「住まいのミュージアム」に
行ってまいりました。
評判どおり落語ファン必見、超おすすめスポットでございます。

寄席熱目の掲示板に松永レポートが書かれてますので詳しくは割愛させて
いただいて感想だけを、ちょこっと。

ほんまに面白かったんです。
昔の家のつくりや家財道具など実物を知らなくて想像力で補っていた
部分を実際見ることができます。

たとえば、私は「不動坊」で天窓から幽霊に扮した人をぶらさげて
脅かす・・・というところが今まで頭にリアルに浮かばなかったのですが
本当の天窓の大きさとか、家の中からひもをひっぱって木の板をあけしめできる
ようになってる作りなどを見て非常に納得しました。

また「口入屋」で、「膳棚を足がかりにして薪山(キヤマ)から2階へ・・」という
くだりも、台所の中二階にある薪山を実際に見て、たぶんこうやろう・・と、想像
していた情景と微妙に違っていたことがわかりました。

裏長屋の「4畳半ひと間」の狭さも実感できましたし、長屋にはいる路地の
入り口を入った瞬間の空気が変わる雰囲気、またそのあたりのせせこましさ、
共同の厠や井戸端の様子などなど・・。

いやいや、すっかり落語ワールドにはいりこんで2時間近くずっとうろうろして
楽しんでしまいました。

地方の方も大阪に来る機会にはぜひともお立ちよりください。
USJなんかよりタメになります。
(USJにはまだ行ってませんが・・・)

そのあと足を伸ばして「ひらの寄席」に行ってまいりましたが
そちらの感想は「応援掲示板」の方へまた明日報告いたします。

1570 返信 いろいろありがとうございます 伊藤 メール   2001/05/10 06:52
  p0378-ip04osakakita.osaka.ocn.ne.jp  
  まずしょっぱな訂正。
>、「Ctrl」キーを押しながらクリックしてもらうと新しくブラウザ・・・

「Shift」キーの誤りです。

それからミスタイプやら抜けてるのやらさっそくいろいろミスが
あったのをメールで指摘くださってありがとうございます。
とまりさんのご指摘も含め今日の夕方以降に訂正します。
・・・しかしこんな細かいデータもちゃんと見てる人がいてはるんやなあと
ありがたいやら感心するやら・・・いえほんまに助かります。

1569 返信 Re:大全完結・・・ とまり メール   2001/05/10 00:12
  133.28.19.11  
  こんばんわ。

> ちょっと重たいかもしれませんが全巻まとめて見られるようにUPしました。

伊藤様,いつもながら,ありがとうございます。

こうやって,見ていると,「放送日」と「収録日」が微妙に
混じっているんですね。同じ演目でも,近接しているものもあり,
また,年代が離れているものもあり,興味深いです。

ところで,これは,大全第一期のクリックするとあらわれる
ことにされたんですね。以前の第一期のところは残して,
別に「全タイトルを見る」項目にされても良かったような気が
しますが,如何でしょうか?

大全完結.... 嬉しいような...寂しいような。

そうそう,まだ見て無い video がある,....
おやすみなさい。

とまり


1568 返信 なにが 競馬亭 馬伸 メール   2001/05/09 16:47
  naga01-042.jan.ne.jp  
  憑きものでしょうね〜。
枝雀師匠....げんすけさん....
私のパソコン....
.....................合掌

あっ?違いました?

1567 返信 大全完結・・・ 伊藤 メール   2001/05/09 16:39
  p0167-ip05osakakita.osaka.ocn.ne.jp  
  ちょっと重たいかもしれませんが全巻まとめて見られるようにUPしました。
全部揃えて買うほどではないけど手元にない高座のものは欲しい人のために、
音源をわかりやすく探しやすくしときました。

表が大きくなったので、フレームで見にくいときには、「Ctrl」キーを
押しながらクリックしてもらうと新しくブラウザた立ち上がりますので
見やすくなると思います。

・・・なお、いつものことですが私には”つきもの”のミスタイプを発見したら
教えてくださいまし。

1566 返信 [景清]が待ち遠しい! 初心者     2001/05/07 20:12
  odwr1ds11.kng.mesh.ad.jp  
  東芝EMIさんに問い合わせたら、連休を挟むので、7日発送で、8日着との事。
連休にゆっくり聞きたかったのに。
予約せんかった、私が悪いのですが。

「景清」については、色々なご意見があるようですね。
枝雀サンご自身にも色々な思いが、お有りだったんでしょうね!
生前には、CD等発売されませんでしたね。
「枝雀寄席」でも上演されなかったのでしょうか。
サンケイの独演会以外で「景清」を演ラハッタことあるんでしょうか?

とにかくCDを聴いて見なければ・・・・
東芝サン早く送ってェ〜ÅÅ  
 


1565 返信 ふっか〜つ! 伊藤 メール   2001/05/07 07:00
  p0420-ip07osakakita.osaka.ocn.ne.jp  
  10連休中、PCに向かったのは合計30分程度でひたすらおさんどんに
いそしんでいた(フリをしていた)管理人の伊藤でございます。
おはつの方やらお留守番の方やらにぎやかにしていただいて、
本当ありがとうございます。
メールいただいた方にも全然レスできてなくてすいません。

とりあえずレスふたつ。
>「桂枝雀 上方落語傑作集」
日付の件はもっている人に聞いてみないとわかりませんね。
データベースを提供してくれた方がこの日付を書いてくださってたんで。
しかしこのシリーズを提供してくれた方はおふたかたいらっしゃって、
おふたかたとも同じ日付を書いてくださっているので間違いないと
思いますよ。
またの機会に詳しく聞けたら聞いときます。

>景清
これは賛否両論わかれるんやないでしょうか・・と思いました。
ものすごい感情移入したはって、落語家さん自身があそこまで
入り込むと客としてはヒクか同じようにはいりこむか
どちらかでしょうね。
できれば、実際の舞台を見て自分は共感するか冷めるか、どちらだろうと
体験してみたかった・・
このように思うとまたもや涙ですね・・・。

またぼちぼちレスやらHP更新やら頑張りますのでよろしくお願いします。

1564 返信 海の見えないボロ家からお送りいたします♪ 文字化けのQ太郎 メール   2001/05/07 01:03
  a072003.ap.plala.or.jp  
  Qでござる。
長い行列に並んで、1時間待って、2本乗り過ごして
新幹線で帰って参りました。(おかげで座れたけど)
皆さん疲れきった顔・・・わたいもくたくたです・・・しんど・・・

>♪こっこは〜海の見える〜放送局ぅ〜う〜う〜♪

留守録してた雀々ランドをただ今聞いております。
ラジオにリクエストするのも初めて、採用されたのも初めて。
? つぼを得たリクエストだった。
? わたい以外リクエストが無かった
上記の理由が考えられます。

調子にのって「ニッチモ アンド サッチモ」の
「ケの歌」をリクエストしてみます。
(知る人は知ってる、知らん人は知らん名曲)

次回の放送をお楽しみに。さぁ寝よ・・・

1563 返信 新幹線で御戻りの方々、ご苦労様 競馬亭 馬伸 メール   2001/05/06 22:46
  naga01-042.jan.ne.jp  
  このGW、5/2に本社へ出張、その後に山形へ北上するときは
ラッシュが凄かったことは前にも述べましたが...

指定席の通路も一杯でしたが、見ると
私の目線のところに バッグに押し込められた
小型犬が顔をだしていました。車内で食事もできず、
ヒトが動くたびに私の席の足元の隙間に半分体をいれて
立っている女性(大学生くらい)のおしりに犬の顔が
押しつけられる。うらやましいというか・・・でも
女性はあたかも私が触っているのではないかという
目つきでした。

夏の火鉢というほどではないので・・一寸嬉しかったのですが
あきません。中年の男は助平と相場がきまってますからなぁ・・
私は腕組んで「さわっていましぇ〜ん!!」とアピール
するのがやっと・・・・・。新幹線のラッシュも大変ですわ。

1562 返信 中田ダイマル・ラケット ゴイノ     2001/05/06 20:48
  kokcd-03p27.ppp.odn.ad.jp  
   以前,枝雀師匠の映像もあったCSの番組「お笑いネットワーク」.
 今日は中田ダイマルラケット師匠がでてましたねえ.珍しい.
 ダイマル南極へ行く,のネタでした.
 あの番組は,何なんでしょう?
 
 まだ第4集が届いていません.
 週明けかな.

1561 返信 よろしいなぁ,「景清」 三楽亭 メール   2001/05/06 10:09
  pri0113.fip.synapse.ne.jp  
   聴きました。「景清」。
これはよろしい。実によろしい。わしづかみにされました。

平成4年というと丁度私の落語谷間の時代,やってはることに
気づかなかったのもむべなるかなでした。もったいないことしました。