留 の 部 屋 の 掲 示 板

(過去ログ)

 

1560 返信 Re:桂枝雀 上方落語傑作集 とまり メール   2001/05/05 23:38
  133.28.19.11  
  初心者さん,皆さん,こんばんわ。

> 先ず気づいたことは、「代書屋 くやみ」は第10集との事ですが、何処にも「10集」との表示がありません。

確かに,....,一瞬「これなんで,定期やとわかったんやろー?」というSRが
頭をよぎりました。^^;;真面目におこたえしますと,

1. 枝雀十八番 (9枚組) の帯に,上方落語傑作集の宣伝が出ていました。そこに
1〜10の番号の付いた記述があります。

2. 伊藤さんのデータベース(こちらのホームページ)にそう書いてありました。

これのどっちか,または,同時に確認させていただきました。ちなみに,2. には,
それぞれの録音月日の記述もあります。
どうやって,しらべはったでしょう?

> 「八五郎坊主 風邪うどん」TY40036 1500円
>       録音月日:記載なし
>      桂枝雀の名前の上に「二代目」と記載あり。

確かに,うちのLP にも録音月日なしです。

> > 実は,レコード盤の matrix number の部分に,若干違いがあります
>   matrix numberは何処に記載されているのでしょうか?

レコードの音溝が,最後の送り溝へ向かうあたりに,ビニール番に刻印,または
手でひっかいたように書かれています。(レーベル紙のすぐ外のこともあり?)

> 私が知る限り「桂枝雀師匠個人」で最初に発売されたレコードは襲名記念版と
>して出版された「鷺とり 日和違い」と思いますが、如何でしょうか?

そうですね。ジャケットの裏で,枝雀師匠が「私個人のレコードとしては初めて
のものです。」と書かれています。でも,これは,上の判定法でみると,第4集
に相当します。不思議ですが,....

実は,さきほどお話しました matrix number をみますと,TY-6016 が読み取れ
ます。一方,レーベルにも記されているレコード番号は,TY-40055 ですが,
良くみると,その下に (TY-6016)と小さく書かれています。この番号は,
傑作集の10枚のどの番号よりも若いものです。ですから,
「以前,一回 レコード番号 TY-6016 で作成した原盤を用いて,TY-40055 として
発売されている。」(第4集として再発売した。)
という事だと想像しています。

> 「日和違い」は枝雀大全でCDに復刻されていますね。

はい,まことに嬉しいことですね。良い録音ですね。アメーバーに
なった枝雀さんが目にうかびます。

細かい話で恐縮です。とまり。

1559 返信 桂枝雀 上方落語傑作集 初心者     2001/05/05 13:31
  cytkd1ds31.nra.mesh.ad.jp  
  とまりサンの書き込みを拝見して、私が所持しているレコードを、確認しました。

先ず気づいたことは、「代書屋 くやみ」は第10集との事ですが、何処にも「10集」との表示がありません。

他にも数枚所持しておりますが、イヅレモ「第何集」の表記がありません。

因みに私が所持している物の、「ろくおんがっぴ」表示の有無等は以下の通りです。

「代書屋 くやみ」 TY-50083 1800円 
      録音月日:なし

「七度狐 崇徳院」 TY-40081 1500円
      録音月日:解説書 帯に記載
     昭和53年5月25日京都文化芸術会館

「鴻池の犬 饅頭恐い」TY-40092 1500円
      録音月日:解説書に記載
     
「八五郎坊主 風邪うどん」TY40036 1500円
      録音月日:記載なし
     桂枝雀の名前の上に「二代目」と記載あり。

 何れも「第何集」の記載なし。
 勿論見本版ではないと思います。

> 実は,レコード盤の matrix number の部分に,若干違いがあります

  matrix numberは何処に記載されているのでしょうか?
 

私が知る限り「桂枝雀師匠個人」で最初に発売されたレコードは襲名記念版として出版された「鷺とり 日和違い」と思いますが、如何でしょうか?
「日和違い」は枝雀大全でCDに復刻されていますね。

私も所持していましたが、10年前に人に貸したきりになっています。

細かい話題でスイマセン!

1558 返信 文字化けのQ太郎様へ祝電 イカナゴの釘煮     2001/05/05 09:13
  3d72f332.osaka.meta.ne.jp  
  >文字化けのQ太郎様
 5/5「ハンサムサタデー雀々ランド」でのリクエストハガキ採用
おめでとうございます。選曲がこれまたニクイ。AM神戸リスナーな
ら曲の一部分は頻繁に耳にしますが、一曲通して聴いたことはなかっ
たです。まさに灯台下暗し、コロンブスの、新鮮な生卵。

1557 返信 落語と・・・は 生に限る!! 競馬亭 馬伸 メール   2001/05/05 07:48
  naga01-078.jan.ne.jp  
  ・・・って 卵のことよ・・・・
新鮮な生卵って美味しいのです〜

1556 返信 ようやく休みだ!! 文字化けのQ太郎 メール   2001/05/04 22:06
  a072005.ap.plala.or.jp  
  Qでござる。
なんとか仕事が終わりました。
4連休の予定が雨で仕事が遅れ2連休になってもた。

それでは故郷に戻り、親父(手術して寿命が延びた♪)に会ってきます。

追伸  生落語が聞きたいんだよ〜〜〜〜〜!!

1555 返信 Re:アノ「代書屋」をCD化 とまり メール   2001/05/04 18:24
  133.28.19.11  
  とまり です。こんにちは。

大変細かい話で恐縮なのですが,.....。
細かい話に「イー..」となる方はパスしてください。

以前 向かいの吉 さんがお書きになっていました「代書屋」さんのレコード
のお話について,今日妙な事に出合いました。

向かいの吉さん wrote:
>、しかも東芝から出た「桂枝雀上方落語傑作集 第10集」収録バージョンなので
> 松本留五郎氏にはことのほか思い入れがあります。あのLPレコードは何百回聴
> ....
>しいものです。ところで私の持っているレコード(見本盤)には録音場所も録音年月
>日も書いてないのはなぜでしょう。ロクオンガッピもたしかなかったような…

私も一番多く聞いてきた version でした。お書きになたその直後に,
私が所有していました「第10集」には録音データが出ておりました
事を書かせていただきました。

今日,
古レコード屋さんで,この「第10集」をたまたま見かけましたので,back up
用として買い求めました(金 1000円也)。ところが,このレコードには,
なんと,録音月日が書いてないのです。
ジャケットのタスキを込めて,外見上はこの2枚には全く違いがありません。
(実は,レコード盤の matrix number の部分に,若干違いがあります。
録音月日無しには,A面に C-0 の文字がありますが,録音月日有りには
XC-0 という刻印に変わっています。果たして音にも違いがあるのか?)

きっと,発売当初は見本盤と同様に録音月日なしで,後に,追加されたのでしょう。
この間の 大全CD37 なども同様な運命になるのでしょうね。

ちなみに「第10集」の録音データは,

代書屋 昭和55年5月27日 京都府立文化芸術会館
くやみ 昭和55年5月25日 大阪朝日生命ホール

です。
失礼しました。

1554 返信 参考にさせてもらってます おーい@お茶 メール   2001/05/04 00:25
  pl230.nas521.fuchu.nttpc.ne.jp  
  このホームページ、大変おもしろいです。
自分が枝雀さんを知ったのは、米朝師匠と東京の瑞穂に
いらしたときで、それ以来はまりました。
今自分のHPを作ってるんですが、参考にさせてもらってます。
出来上がったらリンクさせてください。m(._.)m

1553 返信 Re:このGWは.... ちりとてちん メール   2001/05/03 09:42
  z211-9-239-178.dialup.wakwak.ne.jp  
  馬伸様同様、休日出勤。
いつになったら、落語会に間に合う時間に
退社出来るのでしょう・・・。

1552 返信 このGWは.... 競馬亭 馬伸 メール   2001/05/03 07:45
  naga01-020.jan.ne.jp  
  Qはんなみのドガチャカモード...
今時、休日出勤とは....
おまけに 昨日は東京出張....
この 帰省ラッシュ時期に山形へ北上しまんねんで〜!!
奇跡的に北上する山形新幹線のチケットをゲット!!
八重洲の地下でマイセンのカツサンドとネギトロ丼を確保
でも 車両一杯のヒトで車内で弁当を広げるどころではありませんでした。
「そこの お嬢さん!私の膝のうえに乗ンなはれ〜!」
では三十石か....

1551 返信 22日のこと。 吉田 メール   2001/05/02 01:17
  proxy.att.ne.jp  
  こんばんは、札幌の吉田です。
遅くなりましたが、22日、行きましたワッハ上方ホール。
南光さんのお話に涙があふれた方も多かったと思います。
とってもあったかくていい会でした。
本当に行ってよかったと思います。
初めて行った大阪もとっても魅力的なところでした。
演芸資料館!!行きました、凄い・・・・。
全部ききたかった・・・近くに住んでいる方が本当にうらやましい
今月は札幌で一門会です。
楽しみだなー!!
それではこの辺で〜!

1549 返信 高槻市民寄席のご案内 Cの助 メール HP 2001/05/01 00:09
  pl073.nas112.takatsuki.nttpc.ne.jp  
  先日言っておられた「ひよこ」さんが、うちのHPの掲示板にも書き込みをしていただきました。是非とも寄席の方にも来ていただきたいものです。というところで、恐縮ですが、いつもの宣伝をばひとつよろしくお願ぇいたしますだ・・・

第8回 高槻市民寄席(入場無料)
5月13日(日)午後2時開演
於 高槻市立総合市民交流センター5階視聴覚室
詳細は当会HPの「お知らせ」コーナーをご参照ください。 

1547 返信 「昼飯」 ままよ メール   2001/04/30 12:42
  max5-ppp3.osaka.sannet.ne.jp  
  どなたかが書かれると思いましたが‥まだですので

こないだの金曜日の「南光亭」。
雀々師のラッシャシャが爆笑の内にデンデン。
で、流れてきた出囃子にビックリ‥「昼飯」やったんですね。

終演後の南光師のお話によると
「枝雀師が亡くなって2年が経ち、今でも師匠の「昼飯」を聴きたい
 という方が沢山おられるし、我々もまたそうである。
 そこで、枝雀一門は独演会なんかで2席やるときは
 2本目には師匠の「昼飯」を使おうと‥」ということでした。

「昼飯」は枝雀師だけのもんじゃ!なんて思い入れの深い方もいて
はるかも知れませんが、ボクには一門の側に枝雀師匠が‥とお守りチックで
えぇこっちゃ、えぇこっちゃ。と感心も得心もして、抽選会にも当たらず
会場をあとにしたのであった。‥男らしい。

1545 返信 コンナンあり? どうらんの安兵衛     2001/04/29 22:28
  cytkd3ds31.nra.mesh.ad.jp  
  初めてお邪魔します。

ヤフーのオークションを見ますと、「米朝上方落語大全集23集」:卯の日詣(せむし茶屋)収録でなんと23万円。

買う人イタハルンデショウカ? 私も買うといたらよかった。

1544 返信 >ボクは「柳のババ押しこかし」が好きやなぁ‥。 競馬亭 馬伸 メール   2001/04/26 18:07
  naga01-082.jan.ne.jp  
  とどめは 「....おしっこし〜」
あんさんなにが「.....でんねん?」
「冷えたから...」「あほ!」

この ノリは好きですね。
また 浄瑠璃をめくりながら
「あ...行きすぎた...」と繰り戻すとこ
そ・そ・そ・そう!ありがち!ありがち!と 納得するんですよね。

同じようなパターンでは地獄八景で閻魔帳をめくるときに
「よ〜いしょぉ!....ないなぁ...「か」から「き」まで...」
というの 好きでんねん。勿論「代書屋」の「せいねんがっぴっ!!」は秀逸。

くっしゃみ講釈の「ここまできてんねん!! 一寸見て あぁ〜ん!
......あ..呑んでもた....。」というのもいいですな。「あ..呑んでもた」
いうのは枝雀師匠でしかきいたことがありません。雀さんならやるかな〜。

1541 返信 律儀な”イカナゴの釘煮”さん 伊藤 メール   2001/04/26 10:10
  p0483-ip07osakakita.osaka.ocn.ne.jp  
  > ・・・一番左のまんなかぐらいの絵で、男ふたりがすりばちから
> 大きな亀の口になにやら流しこんでる演目がわからない・・・。

「七度狐」と書いたイカナゴの釘煮さんから、正しい解答を今朝FAXでいただきました。
(彼は自宅からここを見れないので書き込んだあとはここを見てないそうで)

あのイラストを描いた方は、「まるく笑ってらくごDE枝雀」の本文イラストを
描いた方(帝塚せんこ氏)と同一人物ではないかということですが、
う〜ん・・どうやろ?
「まるく笑ってらくごDE枝雀」の「鷺とり」にも「すりばち&亀」のイラスト
がありました。(タッチはちがいますけどね)

ところで、CDの「代書」を聴きました。
ガタロバージョンと予想してたのは当たり。
「せえねんがっぴ」も高らかに言うのではなくちょっとつぶやく感じで
でてきます。
ポン菓子屋はまだでてきてません。

解説には「代書」の演出のうつりかわりが書かれてて興味深かったです。

1540 返信 ああ!なるほど! 伊藤 メール   2001/04/25 22:08
  p0128-ip07osakakita.osaka.ocn.ne.jp  
  「宿屋仇」の一部だったのですね。
あと、まだわからないものが少し残ってますがキリがないので今日はこのへんで寝ます。
お騒がせしてすいませんでした、皆様。

>ボクは「柳のババ押しこかし」が好きやなぁ‥。

本日の秀逸ですよね!最高です。
「船で渡ろか泳いで渡ろか」も笑いました。

1539 返信 うーんこれはちょっとねえ・・・ 酒本 賢史 メール   2001/04/25 22:06
  e166099.ppp.dion.ne.jp  
  > 刃物を持った女の人と刺身のようなものを箸で持った男。
> その横では同じ人物なのですが、男はサトイモのような顔になって
> 女はなんか嬉しそうにふたりでなにやら食べるか飲むかしてます。
> ・・・・実物見なわからんかなあ?

男と女が嬉しそうに飲み食いしてたら「猫の忠信」やと思うけど、
そうすると男の顔がサトイモではおかしい、これは氷のヨウカンにして欲しい。
その前の女の方が刃物を持ってるというと「宿屋仇」・・・でもこの絵は他に
あるんですねえ。

ほんにこれは実物を見ないと解かりませんねえ。

1538 返信 サトイモのような顔 ままよ メール   2001/04/25 21:58
  max4-ppp46.osaka.sannet.ne.jp  
  >刃物を持った女の人と刺身のようなものを箸で持った男。
>その横では同じ人物なのですが、男はサトイモのような顔になって
>女はなんか嬉しそうにふたりでなにやら食べるか飲むかしてます。

絶対、伊藤さんのこの文だけからは想像できませんが‥
「宿屋仇」の源ヤンの色事師の場面でしょう。
‥ほんのり桜色と桜の皮色。の「桜の皮色」が伊藤さんのいう
「サトイモのような顔」だと思うんですが。

ボクは「柳のババ押しこかし」が好きやなぁ‥。

1537 返信 わっ!すばやいレス! 伊藤 メール   2001/04/25 20:10
  p0128-ip07osakakita.osaka.ocn.ne.jp  
  それそれ!>酒本さま

ニワカです、鷺トリです、思いつきませんでした。

このイラスト描いた方はほんに枝雀さんが大好きな方だったようで
「宿屋仇」の絵では足の折れた見台があしらわれてるんです。
枝雀寄席での見台をこわしてまでの熱演を知ってはるんですよね。
柳の下でおばあさんが突きころばされてるのもあるし、洒落てます。(笑)

それともうひとつ真中の上の方、「不動坊」の真下ですが
刃物を持った女の人と刺身のようなものを箸で持った男。
その横では同じ人物なのですが、男はサトイモのような顔になって
女はなんか嬉しそうにふたりでなにやら食べるか飲むかしてます。
・・・・実物見なわからんかなあ?
今晩気になって寝られへん。

1536 返信 その絵ってもしかしたら・・ 酒本 賢史 メール   2001/04/25 19:48
  e165008.ppp.dion.ne.jp  
  > ・・・一番左のまんなかぐらいの絵で、男ふたりがすりばちから
> 大きな亀の口になにやら流しこんでる演目がわからない・・・。

「鷺とり」のえらいこちゃで走ってる時の、ニワカのひとつと違いますか?

二人の男の会話で、天王寺さんの亀の池に大きな青い亀が現れた、
この亀が現れると不吉なことが起こるので、退治しなければならない、
そのためにはトロロ汁をかけたらよい。

「青亀の怖いトロロちゅうてねえ」
「何ででんねん」
「あーあー、あおがめェーのこわいィートロロー(あーあー憧れのハワイ航路)」
「にわかでっか」「にわかじゃ、にわかじゃえらいこっちゃえらいこっちゃ」

枝雀さん自作のにわかやと思いますけど、この場面と違うでしょうか。

1535 返信 バケラッタみたいな枝雀イラスト イカナゴの釘煮     2001/04/25 19:47
  3d72f332.osaka.meta.ne.jp  
 
> ・・・一番左のまんなかぐらいの絵で、男ふたりがすりばちから

「すりばち」とくれば「七度狐」?

> 大きな亀の口になにやら流しこんでる演目がわからない・・・。

「大きな亀」→「おおかめ」とくれば「七度狐」?

1534 返信 ポスターあと2枚。 伊藤 メール   2001/04/25 19:25
  p0128-ip07osakakita.osaka.ocn.ne.jp  
  さっそく明日の茨木の会でおひとりに渡すことになりました。
あと2枚です、どうぞご遠慮なくお申込を。

・・・一番左のまんなかぐらいの絵で、男ふたりがすりばちから
大きな亀の口になにやら流しこんでる演目がわからない・・・。

1533 返信 みなさん、出足早いですね。 伊藤 メール   2001/04/25 12:44
  p0460-ip03osakakita.osaka.ocn.ne.jp  
  今日25日が発売日なんですが、皆さん早いこと!
出遅れてちょっぴり悔しい気分です。

とまりさんが書いてくださってるイラストのポスターのことですが、
ほんまにお茶目です。可愛いです。
これは何の演目かなあ・・考えながら笑ってしまいます。
で、CD店さんが余分にわけてくれはったのでこの特典ポスターを
3名さまに差し上げます。

私の落語会の予定は、
明日の茨木の雀の会同窓会、28日のOAP天空落語会、
5/2のトリイのざこばさんの会、5/19ごかいらく落語会・・
ですので、できれば直接手渡しできる方に。

けれども、
「送料着払いOK」&「万一折り目がついても怒らないでくださる」なら
送らせてもらいます。

先着3名さまということでメールくださいまし。

さ、何から聴こう!

1532 返信 小米時代の音源 リョウスケ     2001/04/25 00:37
  oosk25ds90.osk.mesh.ad.jp  
  10年ほど前「オールナイト落語」が
連夜ラジオで放送された時、そういえば、
小米ヴァージョンの「饅頭こわい」が
ありましたよね。
今、急に思い出しました!
確か実家にテープがあるはずだ!
明日探しにいこう!
たのむからあるはずのところにあってくれー。


1531 返信 ままよ さんの書き込と重なってしまいました とまり メール   2001/04/24 23:49
  133.28.19.11  
  ごめんなさい。
とまり

1530 返信 大事に聞いてゆきたいです... とまり メール   2001/04/24 22:32
  133.28.19.11  
  こんばんは。

私も大全第4期を本日入手することができました。
感慨無量です。大事に聞いてゆきたいです。

おまけのイラストポスターは,たくさんの演目がコラージュされて
いて,お茶目な枝雀さんdeイッパイです。イーデスハンソンさんが,
ライナーで書かれている「枝雀あの世」ってこんなんかも....

ところで,CD 38, CD 39 のライナーの執筆者がビデオと逆になって
います。CD のブックレットが編集ミスなのでしょう。米朝師匠の
ライナーノーツを読もうと CD 38 のブックを開けたら,ハンソン
さんのが出てきてちょっと焦りました。
全部買う人には,問題ないけれど,すこし困ります。
直してくださいね > 東芝EMI 様

「代書」,ビデオもCD もとても良かったです。問題の
「生年月日」や,「ガタロとポン」は聞いてのお楽しみ... ^^ ..ね。

失礼しました。とまり

1529 返信 完結しちゃった‥。 ままよ メール   2001/04/24 21:57
  max7-ppp74.osaka.sannet.ne.jp  
  >がぁ〜なんなんやこの寂しげな気持ちは・・・。

ホンマにね‥なんか、そんな感じやね。

そぉそぉ!今回発売の38&39は、レアアイテムですよね。
米朝師とハンソンさんが中と外で逆や‥。

こんなんまた舞夢さん喜ぶねん‥。

1528 返信 ついに・・・完結。 舞夢 メール   2001/04/24 18:59
  pl007.nas521.t-osaka.nttpc.ne.jp  
  ん〜揃った揃ったCD&ビデオ全40巻!
今、改めて20帖のボク部屋に並べて納得しています。
がぁ〜なんなんやこの寂しげな気持ちは・・・。
“これがホンマの枝雀落語大全”全40巻!
なんてまた企画してくれへんかなぁ〜。

1527 返信 おさげ?ん? 競馬亭 馬伸 メール   2001/04/24 12:30
  naga01-030.jan.ne.jp  
  以前、安井の会で 頭にネックレスのような
アクセサリーをされていたのを思い出しました。
片付を手伝おうとしたときに
「そんな お客さんにさせられまへん!」と
いうて孔雀さんに指示されていました。
頭をみて 「呆然」としていたら
「かわいいでしょ!」と笑っておられました。
その前にレコードで「電気カミソリで頭を...」
いうのを聞いていましたので本人目の前で
「ぶっ!」と吹くわけにもいきませんでしたなぁ。

1526 返信 同感です。 三楽亭 メール   2001/04/24 06:38
  pri0628.fip.synapse.ne.jp  
   「くっしゃみ」が入っていないのは全く残念です。
「60人の仲間」たちはすべて網羅してもらいたかった!

1525 返信 おさげの師匠? 素鯛枝     2001/04/24 01:01
  1cust191.tnt2.ikeda.jp.da.uu.net  
  メッチャ可愛かったです。
(それは良ぇとして)ほんま大熱演でしたねえ。南光師も仰ってましたが
実際に師匠が高座で演じているように見える程の興奮を味わえました。
プレッシャーの掛かってたこごろう師、雀々師も良かったです。

1524 返信 人知れぬ涙。 ままよ メール   2001/04/24 00:34
  max6-ppp20.osaka.sannet.ne.jp  
  そかそか‥86年「枝雀寄席」だったのか。

枝雀師の「くっしゃみ講釈」の中で、この時期のって
「枝雀寄席」ものしかないんですよね。

83年(花王名人劇場、笑いころげて)から
これを外すと一気に91年枝雀寄席、94年落語
らいぶ、に飛んでしまうんですよね‥。
なんで「独演会」シリーズに「くっしゃみ〜」入って
ないんやろ?

で、ボクにはミッシングリングアイテムなんですよ
86年枝雀寄席は‥。

見たかったなぁ‥おさげの枝雀師。

1523 返信 判明しました。 伊藤 メール   2001/04/23 19:23
  p0765-ip03osakakita.osaka.ocn.ne.jp  
  「くしゃみ講釈」は昭和61年(1986年)ものと判明。
今朝のスポーツ新聞(?)のFAXを送ってくださった竹本さん、ありがとう!
あらためて、悔しいでしょ?>ままよさん
(ほんまにこどものケンカやがな)

1522 返信 だぁれがぁぁぁぁぁ〜 競馬亭 馬伸 メール   2001/04/23 18:50
  naga01-023.jan.ne.jp  
  おさげやねん! 
段々、子供のケンカになってきた....。
家主っさん! しっかりしなはらんかい。

え?花見?山形、今日がピークでッせ〜!!
今日かな?ニュースステーションで「久保桜」が紹介
されます。車で5分ほどのところです。

1521 返信 涙目になってますよ>ままよさん 伊藤 メール   2001/04/23 11:25
  p0054-ip07osakakita.osaka.ocn.ne.jp  
  じゃあ、どちらでもなかったんやあ・・・おさげやったもん。

1520 返信 悔しかないやい。 ままよ メール   2001/04/23 11:14
  max4-ppp83.osaka.sannet.ne.jp  
  >わかりませんが、風貌から判断してたぶん86年ものじゃないか
>なあと思うのですが、違うかもしれません。

またこれ悔しがらそと思てからに‥
枝雀師、風貌からの年代の割り出し方法ですが、
七三分けの頃が 79年もの
オールバックの頃が 86年もの
という世間もっぱらの評判ですが‥

どちらでした?

1519 返信 行ってきました 伊藤 メール   2001/04/23 10:20
  p0054-ip07osakakita.osaka.ocn.ne.jp  
  昨日ワッハに行ってまいりました。

南光さんの挨拶にはじまり、こごろうさんの「動物園」、
雀々さんの「へっつい盗人」。
そして、イーデス・ハンソンさんを加えた一門の座談会では師匠の
日常生活の実に貴重なめずらしいいろんな写真のスライドを見ながら
楽しくお話がもりあがりました。

どちらかというと「三回忌」というより
「枝雀大全完結記念」という、おめでたい雰囲気のうちに
終わるのかと思っていたら、最後のご挨拶で南光さんが声をつまらせ、
ああ、やっぱり枝雀師匠はまだまだ”過去の人物”ではない、
今いなくなるのはあまりにも惜しい方だったんだなあと思いました。

くしゃみ講釈は以前ままよさんがどれからだろう?と予想してくれたはりましたが

>・79年枝雀寄席もの
>・83年笑いころげてもの
>・86年枝雀寄席もの
>・91年枝雀寄席もの
>・94年枝雀寄席もの
>・特選落語全集もの

「枝雀寄席」からのものでした。ものすごい大熱演。いつのものか発表は
なかったので、わかりませんが、風貌から判断してたぶん86年ものじゃないか
なあと思うのですが、違うかもしれません。

「お楽しみ」は第33集より「軒づけ」。
これは東京での放送からの音源で大阪のお客さんは見た人が少ないだろうから・・とのことでした。

文我さん・紅雀さんは他の仕事のため、いたはらなかったですが
京都でのお仕事を終えた九雀さんは、ラジオでの予告どおり駆けつけて
最後のご挨拶には顔を見せてくれはりました。

枝雀師匠が大好きな人ばかり集まった超満員の会場、
熱気むんむんの大変良い会でした。

1518 返信 やっぱりお師匠っはんは・・・ 三楽亭 メール   2001/04/21 23:48
  pri0437.fip.synapse.ne.jp  
   枝雀師匠,早や三回忌ですな・・・。
早いものです。私が島へ来て一年目の終わりごろにあの事件,
そして訃報でした。あの日はへこんでました。生徒に「桂枝雀という
噺家がおる」という話をしましたね。
 皆様方と比べれば足元にもおよばないですが,やっぱり心に残る
師匠です。「萬事気嫌よく」そのままに,とことんうれしい人物が登場
する噺の世界,人物と枝雀師匠が一体化したあの世界・・・。心地よい
です。やっぱり凄い方です。

「不精の代参」は一時「これこそ落語や」と思ってはったネタということで
興味深々ですな。


1517 返信 Re:アノ「代書屋」をCD化, and 小米 version とまり メール   2001/04/21 17:18
  133.28.19.11  
  向かいの吉様,初心者様,皆様,こんにちは。

とまり です。

>とくに最初に聴いたのが「代書屋」で、
>しかも東芝から出た「桂枝雀上方落語傑作集 第10集」収録バージョンなので
> 松本留五郎氏にはことのほか思い入れがあります。
>あのLPレコードは何百回聴いたことか…。

わたくしも,「代書屋」と言えば,この録音が一番最初に聞いたもので,
また,今でも一番好きです。

妙なところですが,...
「わたい,学問やってまんね-. ..」
っていうあたりもすきです。
一回,授業中にいったろかーとも思っているのですが,....。

>ところで私の持っているレコード(見本盤)には録音場所も録音年月日も
>書いてないのはなぜでしょう。
>ロクオンガッピもたしかなかったような…

私,一応,「売っている盤」持っていますが,ロクオンガッピと場所
は書いてありました。

今回の大全はどちらも私の持っていないversion のようで,それも
ありがたいなーと思っています。スリスリ> 東芝EMI さんへ (^ε^

>古い録音は廃盤にし、常に新しい録音をリリースされていましたが、

いつの日に,枝雀落語の研究本が出たら,「寝床」や「代書屋」など
年代によっていかに変わったが論じられるでしょうね....
小米 version ってどれくらい残っているでしょう...
もっといろいろ出してほしいですねー。スリスリ> 東芝EMI さんへ (^ε^;;
楽しみですねー。

失礼しました。

1516 返信 感謝です。 伊藤 メール   2001/04/20 17:51
  p0730-ip05osakakita.osaka.ocn.ne.jp  
  師匠の三回忌と大全完結とが重なり、皆様の枝雀師に対する
いろいろな思いを書いていただいて感謝&感激で胸いっぱいです。

枝雀師もきっとお空の上でにこにこ笑って見てはるんじゃないかと
勝手に思って、それだけを頼りにやってます。

このサイトは枝雀師の公式HPではなく単なるファンサイトですが
皆様の協力を得て、枝雀師のことなら一番詳しいことがわかるという
ことを目標にしています。

今後ともこんなコーナー作ろう!とか、こんな情報載せて!とか
どんどんリクエストいただいて
皆様と一緒にさらに充実させていきたいと思いますので
よろしく応援のほどお願いします。
(まず、ずっと工事中の年表コーナーをそろそろUPさせなあかんなあ・・・(^^ゞ)

1514 返信 誤解してました。 ほうしゅん     2001/04/20 17:41
  p0524-ip02osakakita.osaka.ocn.ne.jp  
  kane'さん>ガタロは差別用語で放送禁止とばっかり思っていました。
      ちなみに「がたろ」で検索したら結構出てきました。

競馬亭 馬伸さん>なるほどねぇ。ひとつ賢くなりました。

1512 返信 小米ヴァージョン 初心者     2001/04/20 10:13
  cytkd1ds72.nra.mesh.ad.jp  
  枝雀大全 遂に完結ですね!
「CD版不精の代参」昭和43年収録と云うことは「小米時代」でしょうか?
「さらしくずし」の出囃子の乗った若き日の枝雀サンの高座が聴けるのですね。

古い録音は廃盤にし、常に新しい録音をリリースされていましたが、
「寝床」「代書」「いらちの愛宕詣」「宿替え」等は小米ヴァージョン、枝雀年代別ヴァージョンでも聴きたいですね。

1511 返信 アノ「代書屋」をCD化 向かいの吉 メール   2001/04/20 08:06
  cse11-12.sapporo.mbn.or.jp  
  枝雀ファンの同僚と酒飲みながら枝雀のホームページってないのかなという話から
このHPに出会いました。20数年来の枝雀ファン…と言っても生の高座は1度しかみたことありませんが、にはなんとも感激です。とくに最初に聴いたのが「代書屋」で、しかも東芝から出た「桂枝雀上方落語傑作集 第10集」収録バージョンなので
松本留五郎氏にはことのほか思い入れがあります。あのLPレコードは何百回聴いたことか…。今でもこの「代書屋」が師匠の最高傑作と思っています。ところが何故かレコードは廃盤になり、その後CD化もされないのが残念でなりません。今はレコードは面倒臭いのでMDにダビングして聴いていますが、なんとかCD化してほしいものです。ところで私の持っているレコード(見本盤)には録音場所も録音年月日も書いてないのはなぜでしょう。ロクオンガッピもたしかなかったような…

1510 返信 三回忌 素鯛枝     2001/04/19 23:49
  1cust66.tnt2.ikeda.jp.da.uu.net  
  小学校の時にテープで聞いた「宿替え」「鴻池の犬」。
それが落語との出会いでした。
高校の時に行ったABCの「オールナイト枝雀」のポスターを部室(新聞部)に
張ってました。


出会えてとても嬉しいです。

1509 返信 三回忌 なかにしみよし     2001/04/19 22:26
  oska2531.ppp.infoweb.ne.jp  
  枝雀師匠は、一門のみなさんひとりひとりのなかに
生きている。だからさびしくなんか、さびしくなんか
・・・・・・・

1508 返信 三回忌 松尾光明 大阪笑芸倶楽部 桂文我大阪応援会     2001/04/19 21:18
  ims002.zaq.ne.jp  
  寺の住職ですので 一人で今朝三回忌をお勤めしました 一昨日文我さんとトーク布教をしましたが 二人の間ではこの会話はしませんでした いや できませんでした お弟子さん達にとっての三回忌は辛いモノがあるでしょう 勿論ファンであった私たちにも辛いモノがあります 坊主として言わせて貰えば ここからが新しい枝雀さんとのつき合いです あの世に行ったときに 私師匠のファンでしたと言えるように ずっと思い続けて ずっと愛してましたと言えるように したいものです まだ私の中では整理がつきません 文我さんがたまに 天神山をします そっくりです とても聞いてられないし 見てられません でも聞かないと失礼ですよね 師匠に でも涙が出ます・・・ とうようなことを思っています 失礼しました

1507 返信 一日違い ちりとてちん メール   2001/04/19 21:10
  z211-132-158-11.dialup.wakwak.ne.jp  
  今日は、枝雀師匠の命日。
昨日は、私の誕生日。
う〜ん。合掌。

1506 返信 生きてます・・・ 文字化けのQ太郎 メール   2001/04/19 20:11
  a072002.ap.plala.or.jp  
  おひさしぶりのQでござる。
仕事と私事で、ドガチャガドガチャガ状態に突入しておりまする。

師匠の三回忌の今日、私は腰痛と筋肉疲労による痙攣(左足)
でダウンしておりまする。
情けないのと痛いのと哀しいのとで、涙がチョチョ切れます・・・合掌。

1505 返信 三回忌 松永 啓太 メール HP 2001/04/19 19:25
  pppc072.wombat.or.jp  
  例えば東京の志ん朝師匠の、勢いと円熟さを兼ね備えた「当代一」とも思える、すばらしい高座を拝見したあと、ふと思うことがあります。

大阪では誰がこの域に達しているんだろう?と。

走り続けて自力で確立し、定着させたブランド、大看板。
それに恥じない圧倒的な力量。
上手いのは当然。その上に魅せるなら東京は「粋」、大阪ならやっぱり「大爆笑」がいい。
そんな噺家さんがいてくれてこそ、落語会で「夢」をみることができる…。

・・・そんなことを考えているにつけ、かえすがえすも枝雀師匠の死は、残念。
というよりは無念です。

とにかく生きていてほしかった。
たとえ体の調子やココロの具合が悪くても、いつか復活して、あの大爆笑高座を僕らの前でみせてくれる…。
死んでしまうとそういう可能性が、希望が全くなくなる、というのが、なにより痛いです。

死んで花実が咲くものか。死んで花実が咲くのなら、寺の墓場は花だらけ。


子供のころは、法事で集まる親戚のおじちゃんおばちゃんたちの、どことなくうれしそうな顔、というのが理解できなかったんですが、今はちょっとわかるような気がします。
あのおじちゃんおばちゃんたちは、あの日に限っては、みんないっしょに、死んだ人と「会って」楽しい時間を過ごしてたんですよね。

年々、人々の記憶は薄れてしまうのかもしれません。
でも、だからこそ、今日みたいな日は。
これでもか!というほど派手に咲いた桜の花が、花吹雪に散ってしまった今日みたいな日は、枝雀師匠のことをじっくり思い出して、「会って」、哀しいけれども、でも楽しい時にひたりたいと思います。

とりあえず、
岡町の小さな寺でやってた岡町落語ランドの記念会で、桂音也さんのことを思い出してちょっと泣いて、その後はじけまくった高座をみせてくれた枝雀師匠。
枝雀師匠の「涙」と「汗」と「つば」がかかりそうになりながら、ギチギチの客席の一番前に座って、ほとんど真上を見上げながら「阿弥陀池」で爆笑したことから思い出すとしよう…。

桂枝雀師匠のご冥福をお祈りします。

1504 返信 枝雀師匠ご命日 喜怒家哀楽(高槻・噺の会じゅげむ)     2001/04/19 18:18
  p0096-ip01osakakita.osaka.ocn.ne.jp  
  私が落語の世界にのめり込んでいったきっかけは、小学校四年生の時にテレビで見た枝雀師匠の『胴切り』でした。「世の中にこんなにオモロイことしゃべる人がおるんやなぁ…」とびっくりしたものです。その枝雀師匠が亡くなられて2年…。落語というすばらしく楽しい世界を最初に教えてくださった師匠にあらためて感謝申し上げたい今日の日です…。合掌。

1503 返信 3回忌 伊藤 メール   2001/04/19 12:34
  p0265-ip05osakakita.osaka.ocn.ne.jp  
  そうですね。
私は毎晩枝雀師の落語を聴いておりますが
今晩もまた・・・合掌。

1502 返信 そういえば 競馬亭 馬伸 メール   2001/04/19 07:41
  naga01-051.jan.ne.jp  
  米朝師匠のお話はよぉ知りませんが 昔、
川の中に「合羽」を着て川をさらえるので
合羽=河童=河太郎(なぜか 河童の名前で多いんですよね)=ガタロ
になったんや〜 言うてた人がおましたなぁ〜。
ほんまか 嘘かしりまへんが......。
でもなんとなく 納得しましたが  (^^;

枝雀師匠の ご命日。今日はCD聞こ!!

1501 返信 代書についてちょっと考えた kane'     2001/04/18 22:48
  jnclic-185-4.ppp.justnet.ne.jp  
  ほうしゅんさん、はじめまして。
たぶん、『ガタロ』は、放送禁止用語じゃないと思います。
以前、米朝さんが人間国宝に認定されたときNHKラジオで放送された米朝さんの
「代書」は、『ガタロ』のところありましたし、そのあとで『ガタロ』についての説明もありました。

さて今回の大全CDの「代書」は時期的に『ガタロ』バージョンの可能性が
高そうですが、「枝雀十八番」ではなくテレビの音源を使用しているところから『ぽんでーす』バージョンの初期という考えはどうでしょう。
なんといっても、『ぽんでーす』枝雀さんのオリジナルでしたし。

いずれにしても、1週間後にはわかることです。
管理人さん、わかったら教えてね。(自分で買って確かめんかい!というつっこみはやめてね。)

1500 返信 秘密兵器 Cの助 メール HP 2001/04/18 00:46
  pl059.nas114.takatsuki.nttpc.ne.jp  
  伊藤さん、そうなんですよ。当会メンバーの潮吹亭くじらさんは、知る人ぞ知る大変なお方なのです。いつもふところには葵の紋の入った印籠を忍ばせて…ということはありませんが、当会では落語と芸能界の生き字引的存在で、高座の裏側でも番組構成や台本・コラムの執筆と活躍していただいております。当会ではまだまだ秘密兵器を隠しておりますので、ご期待の程を!?

1499 返信 Re:アップしました とまり メール   2001/04/17 22:26
  133.28.19.11  
  伊藤様,みなさま,こんばんわ。

> 第4期の音源、アップしました。ご覧くださいまし。

ありがとうございます。
わーい。いよいよですねー。

ところで,CD32の「延陽伯」とCD34の「貧乏神」ですが,
「枝雀十八番,再び・枝雀十八番」での録音が既に CD で発売された
ことがあるように書かれていますが本当かな?
(相変わらず,細かくてご免なさい。)

> 注目すべき点では、「代書」。
> 年代的に見て、CDでは「せえねんがっぴ」なしの「ガタロ」バージョン、

たのしみですねー!!

それと,解説の執筆者の中に,米朝師匠やざこばさんのお名前を見つけて,
なんだか,また泣けてきました。

あと一週間....,この発売を楽しみにいきてゆけます。

とまり

1497 返信 そうでしたか<ガタロ(放送禁止用語) 伊藤 メール   2001/04/17 13:03
  p0048-ip03osakakita.osaka.ocn.ne.jp  
  知りませんでした<ガタロ
そういうことなら「ガタロバージョン」ではないかもしれませんね、今度の大全。

>ほうしゅんさま
え〜、著作権の問題がありますので、「売ってください」「買ってください」
というやりとりはご遠慮願っております。ご了承ください。

ただし、お友達に借りて聴かせてもらうぐらいのことは
大丈夫ですので、とりあえず私までメールください。
まずはメールください。さしあたりメールください(笑)
(このへんのニュアンスわかりますよね?)

1496 返信 売って下さい。 ほうしゅん     2001/04/17 12:22
  p0495-ip05osakakita.osaka.ocn.ne.jp  
  はじめまして。私も枝雀師匠の大ファンの一人で何本かテープを持っております。(みなさんの足元にも及びませんが・・・)
で、どうしても「代書屋」のカセットテープが欲しいのです。それもテレビで放映した分じゃないやつ。「がたろ」って放送禁止用語なんでしょ? だから放送されてない分がいいのですが・・・。
どなたかお持ちでしたらダビングして売って戴けないでしょうか?
よろしくお願いいたします。

1495 返信 アップしました 伊藤 メール   2001/04/16 22:05
  p0142-ip03osakakita.osaka.ocn.ne.jp  
  第4期の音源、アップしました。ご覧くださいまし。

注目すべき点では、「代書」。
年代的に見て、CDでは「せえねんがっぴ」なしの「ガタロ」バージョン、
ビデオは「せえねんがっぴ」ありの、「ぽ〜ん」バージョンだと推察します。
4/22のワッハでの完結記念のビデオ落語会、
「くしゃみ講釈」と大全4期からのビデオということですが、
何を見せてくれるやら・・楽しみです。

1494 返信 大全チラシゲット〜! 伊藤 メール   2001/04/15 12:57
  p1009-ip06osakakita.osaka.ocn.ne.jp  
  第4期の音源等が書かれたチラシが手にはいりました。
また詳しく書いてUPします。

>ままよさん
わあ、ありがとうございます。
気になるでしょ、気になるでしょ。
「仕事の鬼」というフレーズはもう誰もまともにとりあってないことだし
おいでなさいませ、一生後悔しまっせ(笑)

それと、今朝はラジオ「なみはや亭」で枝雀師の「八五郎坊主」と
「茶目八」でした。「茶目八」は昭和44年!小米時代のトーンの低い
しゃべり方が特徴的な貴重なものでした、いやあよかった、よかった。

1493 返信 くしゃみ講釈 金春流 植松 メール   2001/04/15 02:08
  octs003.zaq.ne.jp  
  先日、ケ―ブルテレビで放映されたものも、映像としてはありますね。
「お笑いネットワ-ク」。
昭和50年ごろと思います。

1492 返信 どれやろ? ままよ メール   2001/04/14 01:41
  max6-ppp73.osaka.sannet.ne.jp  
  22日のワッハでの「桂枝雀落語大全完結記念・桂枝雀ビデオ独演会」の

>枝雀「くしゃみ講釈(枝雀落語大全に収録されているものとは異なります)」

これ気になりますなぁ‥。

大全収録は、「83年花王名人劇場もの」でしょう?
これ以外で考えられるのは‥
・79年枝雀寄席もの
・83年笑いころげてもの
・86年枝雀寄席もの
・91年枝雀寄席もの
・94年枝雀寄席もの
・特選落語全集もの

ん〜??
この会には、僕はいつもの如く仕事の鬼で行けませんので‥
行かれる方どれだったか教えてください。
79年or86年の枝雀寄席からだったら‥悔しいよなぁ。
また全然予想外からの映像だったら‥悔しくて暴れるな。
行こかな?

1490 返信 元さんは〜♪ 競馬亭 馬伸 メール   2001/04/13 07:40
  naga01-023.jan.ne.jp  
  塩サソリ!!塩サソリはぁ〜....
たまに出て見りゃ ...... 

1489 返信 ひつこい私 伊藤 メール   2001/04/12 21:13
  p0256-ip03osakakita.osaka.ocn.ne.jp  
  元さんは色事師、色事師の元さん♪

1488 返信 とっしゃん 元さん     2001/04/12 12:53
  p59-dna23higasinada.hyogo.ocn.ne.jp  
  もうエエて…ヾ(^_^;)

1487 返信 うちもきました<DM 伊藤 メール   2001/04/12 12:14
  p0805-ip02osakakita.osaka.ocn.ne.jp  
  うちは第二期をCD店でなくファミリークラブの通販で購入したので
そこからのDMが来ました。
CD店で無理言ってコピーさせてもらった新譜案内とはまた
微妙にちがっているのを発見。

今回のDMではSRその2がCDの36集に(新譜案内では34集)
また、36集の「義眼」がCDだけと思ったらビデオでもはいってます。

音源が詳しく載ったチラシはまだかなあ・・手に入れた方は
お知らせくださいね、お願いします。

1486 返信 ダイレクトメール ゴイノ     2001/04/11 22:46
  kokcd-04p74.ppp.odn.ad.jp  
   第四期のDMが来ました.
 なるほど,CDには影清が入っていますね.

1485 返信 ほたら元さんの前世は・・・ 伊藤 メール   2001/04/11 22:42
  p0710-ip06osakakita.osaka.ocn.ne.jp  
  さしずめ「親子茶屋」のイロ男の若旦那?くっくっく・・・。

1484 返信 ... 元さん     2001/04/11 21:11
  p54-dna23higasinada.hyogo.ocn.ne.jp  
  「桃太郎」のこまっしゃくれたお子さんのほうが...

1483 返信 ・・・。 伊藤 メール   2001/04/11 13:29
  p0503-ip01osakakita.osaka.ocn.ne.jp  
  >伊藤さんの通ってた尋常小学校は15年生ぐらいまであったんですか?

ままよさんの前世ってきっと、へらず口叩きの「質屋蔵」の定吉とんだと思います。

1482 返信 ‥。 ままよ メール   2001/04/11 10:43
  max4-ppp53.osaka.sannet.ne.jp  
  >私は小学生だったからなおさらです。

伊藤さんの通ってた尋常小学校は15年生ぐらいまであったんですか?

1481 返信 桂枝雀図書館・留の部屋分館 イカナゴの釘煮(旧姓・竹本)     2001/04/11 08:09
  3d72f338.osaka.meta.ne.jp  
  ●枝雀再びビデオ独演会 22日・ワッハ上方「大全」の完結記念
朝日新聞・大阪版 夕刊 2面 2001年4月10日

「ロビーでは自宅や楽屋の様子などの写真展も」(上記記事より無断引用→責任は管理人に在り、食は広東に在り、点子ちゃんはアントンと在り)