棋友会   棋友会TOP > 将棋コンテンツ+α > IME用将棋用語辞書のススメ > MS-IME版

IME用将棋用語辞書のススメ 〜 MS-IME版

★MS-IME2007以降をご利用の方へ

柿木義一さんの応援HPのしろねこ氏が「IME将棋用語辞典2000を2007に修正して登録する方法」を解説なさっています。

2.新しいユーザー辞書ファイルを作ろう ('-')ノ

まず、[辞書ツール]を起動します。[辞書ツール]は、次ののどの方法でも起動できます。

 ・言語バーの[ツール] ツール →[辞書ツール]を開く

 ・言語バーの[ツール] ツール →[プロパティ]を開き、[辞書/学習]タブをクリック→[辞書ツール] 辞書ツール

 ・言語バーの[ツール] ツール →[単語/用例登録]を開き、[辞書ツール]ボタンをクリック

 (詳しくは言語バーの[ヘルプ]を参照してください。)

言語バーは、普通はデスクトップもしくはタスクバーにあります。
 言語バーが表示されていない場合は、
 戻る 「ALT」キーを押しながら「半角/英数」キーを押してみる。
 それでも表示されないときは
 1)タスクバーのボタンやアイコンの無いところで右クリック
 2)[ツールバー]→[言語バー]をクリック
 3)タスクバー上に言語バーが表示されたら、デスクトップ上にドラッグ&ドロップする

 タスクバーにも入っていない場合は、[スタートメニュー]→[コントロールパネル]→[地域と言語のオプション]の順に選択してください。
 [地域と言語のオプション]ウインドウが表示されたら、[言語]タブの[テキスト サービスと入力言語]の[詳細]ボタンをクリックします。
 [テキスト サービスと入力言語]ウインドウが表示されたら、[設定]タブの[基本設定]の、[言語バー]ボタンをクリックします。
 [言語バーの設定]ウインドウが表示されたら、[言語バーをデスクトップ上に表示する]のチェックボックスにチェックマークを入れてください。

 [ツール]などのボタンが押せない場合などは、
 メモ帳など、日本語入力できるソフトを起動し、日本語を入力できる状態にする。

  言語バー
    言語バー

[辞書ツール]の画面を表示させたら、[ファイル]メニューから[新規作成]を選択してください。
新規作成

[新規作成]ダイアログ ボックスが現れたら、「ファイル名」ボックスに適当な名前を入力してください。(半角英数文字でなくとも、日本語でも構いません。)
 もちろん、自動的に付けられた名前のままでも問題ありません。
 ここでは、“shogidic(.dic)”とします。
 その後、[開く]ボタンをクリックしてください。
新規作成

新しいユーザー辞書が作成されました。「辞書名」が、先ほど付けた名前 ―ここでは“shogidic.dic”― になっています。
新規作成

−参考−
使用したいユーザー辞書を切り替えることができます。
  ・言語バーの[ツール] ツール →[プロパティ]を開き、[辞書/学習]タブをクリックします。
  ・「学習」の[参照]ボタンをクリックすると、[ユーザー辞書の設定]が開きますので、希望のユーザー辞書をクリックして、
   [開く]ボタンをクリックしてください。
  ・すると、[プロパティ]の画面に戻りますので、今度は、[OK]ボタンをクリックしてください。
  ・これで、現在使用中のユーザー辞書が切り替わります。

「ユーザー辞書」の「辞書名」欄にカーソルを合わせ、カーソルを移動していくと、隠れている部分が現れ、辞書名を確認することができます。