7 私の故郷

那須烏山市

那須烏山市は、森や自然を生かしたイベントや伝統行事の ある市です。自然の中にある「那須烏山市」では、四季折々 の風景を楽しんだり市の散歩を楽しむことができます。お 近くまでお越しの際は、是非お立ち寄りください。

那須烏山市について

那須烏山市は、木々あふれる森の中にあります。宇都宮市 から、東に県道64号進んでください。しばらくすると、森の 中にある、川に出ます。その川の先が那須烏山市です。

この市はちょうど栃木県の東に位置しており、森の中を 散歩したり、自然の中で遊んだりするときにも、ちょうどいい 拠点になります。街中を見渡すことも可能で、夜は満点の星空を満喫 できます。

四季を楽しむことができる街

那須烏山市は、春、夏、秋、冬と、四季折々の自然 をあのしむことができます。 春には、雪解け水の中から芽を出す新しい命や、新緑 鮮やかな緑。夏には、緑濃く茂った木々の間を吹き抜ける さわやかな風に、川の清流での水遊び。秋には、森全体が 赤や黄色に染まり、色鮮やかな紅葉に包まれます。 冬になると、雪に覆われて一面が銀世界になることも、あります。

那須烏山市に、いるペットたち

街には、いろいろなペットが飼われています。 犬や猫が代表的です。

ただし、那須烏山市では彼らをからかったりしてはいけません。 なぜなら野良犬がいるからです。彼らに出会ったときには、びっくり させないように遠くからそっと眺めてあげてください。

Copyright(C)sekine