1.生まれました ←これを右クリックして「対象をファイルに保存」を選択

2.1で保存したファイルを起動する