山田陽

ダイエットといわれると、きつい食事制限や、ハードな運動をしなきゃいけないというイメージを持っている人が多いですが、それは単にテレビ飲み過ぎです。確かに摂取カロリーが多すぎれば太る原因ともなりますが、あなたが痩せないのはもっとちがう要因があります。運動で消費できるカロリーは驚くほど少なく、あなたも薄々感じている通り非効率なやり方です。山田陽先生の山田式骨盤ダイエット法にあるとおり、体の基礎代謝をあげていけば、カロリーを自然とガンガン消費する体質を作りだせるもので、そのためにやることは骨盤を正しい位置に戻すだけです。昔の日本人には肥満体形の人がほとんどいなかったように、姿勢の悪化や内臓下垂などは骨盤のずれが原因となっていて、これらを矯正していくことで、簡単に痩せる体質になることができます。