コツ

TOP

お腹やせのコツは、内臓脂肪を減らすことです。

お腹は、太ももや二の腕などの、ほかの部分に比べて、内臓が内側に詰まっています。

内臓の周りには、内臓脂肪がたまります。お腹がぽっこりしている人の多くは、この内臓脂肪がついていることによるものです。

内臓脂肪を減らすことによって、お腹やせが可能になります。

内臓脂肪は、小腸の周囲にあり小腸を支えている腸間膜につきます。

腸間膜はエネルギーの一時的な保管所なので、付きやすいですが落としやすい場所でもあります。

摂取カロリーを減らすことや、運動をすることにより、内臓脂肪は減って痩せることが可能です。

内臓脂肪を落とすことは、部分やせの方法としては、容易な部類に入ります。


Index